WATANABE

2016年03月30日

花粉に負けず蕎麦ポタ

IMG_2790

代田橋駅下 玉川上水の桜



花粉症歴38年、当時は今程花粉症の人は少なく(いや自覚が無かっただけなのかもしれないが)
パワハラ、セクハラならぬカフンハラスメントにあったものだ。
アレルギーというモノを全く理解していない周囲が「軟弱」だとか「鍛え方が足り無い」とか
職場では地方出身者の先輩や上司に「都会のヤツは弱くて駄目だ」とか散々言われた。
そういうこと言っていた輩が今花粉症になっているのでザまぁ見ろといった気分なのだが 
かといって自分の症状が良くなる訳でもなく今も花粉症と付き合っている。
しかし患者が増えたことによるメリットはある、対策薬の需要が高まったことによる薬の改良 だ
以前は副作用が強く鼻水は止まるものの酷い倦怠感に襲われるものもあり花粉症の症状以上に辛いものを経験したこともありました。

10年ぐらい前はこの時期は自転車は完全にOFFシーズンになっていたのですが
数年前に自分ととても相性の良い薬が見つかり軽い倦怠感やのどの渇きを感じることもあるが
薬を飲めばサイクリングに行けるレベルになりました。

そんなわけで家で引きこもっているとストレスが堪るので咲き始めた桜を確認しながら蕎麦ポタへ... 










IMG_2786
 

羽根木公園も結構咲いていました。



そしてお気に入りの行きつけの お蕎麦屋「まるやま」へ



IMG_2787


お店では
二人もの蕎麦繋がりの友人と遭遇し蕎麦の写真を撮るの忘れました。

(一応以前食べた時の同じ品の写真を貼っておきます。(^^;;     )



ナッツの様な香ばし香りが堪らない田舎せいろ
(田舎と言っても決して太とくて硬い蕎麦ではありません!)

DSCN1759






自家製粉 石臼挽 

「手打蕎麦 まるやま」


杉並区和泉1-2-3  

TEL:03-3321-1478

11:30-15:00 

17:45-21:00   

:木曜、水曜夜休み 

売切れ仕舞いあり

禁煙




===========================================




帰宅後クラブの友人の自転車の試走を行い室内で組んだままの状態では分からない
異音やブレーキの効き等をチェックし最終仕上げ
後はオーナーに乗ってもらってポジション出しと微調整となりました。




IMG_2779




ずいぶんと陽も永くなったのでポタから帰ってシャワーを浴びてまだ明るいうちから
一杯飲れるのは嬉しいですね
IMG_2792


鴨ハムとぶなしめじを炒めて柚子胡椒を付けて食べるとなかなか良い肴になりますよ













aiz_rando_soba at 19:52|PermalinkComments(4)

2015年12月01日

埼玉見沼ポタリング(SLTM) テーマはSW車

2015/11/29
埼玉のベテランサイクリストの集まりにお誘い頂き、見沼代用水付近の中をのんびり走ってきました。

今回のテーマは自分の大好きなSW-WATANABE車(以下SW)、オーナーの方は是非とも乗ってきて下さいとのこと

何と今回はスペシャルゲストとしてビルダーの渡辺捷治氏も一緒に走られるとのことです。


IMG_2209

長閑な見沼の田園風景の中を走る



IMG_2202

 
自分のSW 3号 スポルティーフ


=============================================== 続きを読む

aiz_rando_soba at 00:02|PermalinkComments(2)

2014年05月20日

水元公園水郷周辺ポタ/草加谷塚「手打蕎麦 ふか川」

直接SW氏の工房に持ち込みブラッシュアップして頂いたロードフレームを組上げたので
完成状態を報告を兼ねチェックして頂くため八潮詣り
(SW氏は完成車になった状態をと乗り手の感想をとても気にされるのです。)



DSCN2043





車に載せて直接持ち込むのもつまらないのでポタを兼ねて葛飾区内に車をデポし、
大好きな水元公園を抜けてSW氏の工房がある八潮に向かう。






DSCN2047


 






しかし何時来てもこの自然と広大さ!とても都内葛飾区の中とは思えない!







===================================================== 続きを読む

aiz_rando_soba at 23:40|PermalinkComments(4)

2014年05月10日

SW蕎麦ポタロード試走?その2/代田橋「まるやま」田舎蕎麦を胡麻汁で

蕎麦と自転車、モノは違うがその道の匠が腕を振るって作り上げられた作品は素晴らしい!


自転車ビルダー50年以上のSW氏が作り上げるロードと老舗日本料理&蕎麦打ち職人の打つ田舎せいろ

DSCN2004
 









DSCN2009
 









どちらも心身ともに豊かになれる逸品




==================================================




 続きを読む

aiz_rando_soba at 10:11|PermalinkComments(3)

2014年05月05日

SWロード試乗蕎麦ポタ/経堂 お蕎麦の「しらかめ」

蕎麦ポタ&サイ快速 SW WATANABEロード完成

パーツは色々と事情があって今まで乗っていた蕎麦ポタ用ロードをバラし
SW.WATANABEのフレームに載せかえ(一部のパーツはSWに合わせ新調)


 
DSCN1992












DSCN1991

































実は20年以上前に製作されたSWで2ヶ月ぐらいまえに直接渡辺さんのところに持ち込み
点検修正再塗装をお願いしたものです。





 

===================================================




 
続きを読む

aiz_rando_soba at 22:06|PermalinkComments(6)

2014年04月24日

川越.伊佐沼ポタ/川越 手打蕎麦「百丈」

川越伊佐沼で季節毎に開催される伊佐沼バヴァルダージュ(フリマ)へ

DSCN1933



荒川の堤防と川越線の鉄橋


埼玉の方には見慣れた風景だと思いますが、
多摩川の狭い河川敷を見慣れた神奈川から来ると
いったい何処に川が流れているのか分からない程の広大な河川敷に感動します。







DSCN1925








===============================================


 続きを読む

aiz_rando_soba at 23:45|PermalinkComments(6)