蕎麦

2013年03月23日

利根川運河ポタ/流山 更科 すず季

ちょっと所用で車で八潮(埼玉)まで行ったので、
以前から走ってみたかった利根川運河周辺をショートポタリング


DSCN9820

 
























利根運河 水辺公園付近





DSCN9817


 













普段多摩丘陵地帯を流れる、都市部でも比較的早い流れの多摩川を見てるので
関東平野を流れる江戸川のゆったりとした流れはどこか新鮮、
こういうことって自転車からの視点だから感じるんでしょうね


==================================================== 続きを読む

aiz_rando_soba at 00:05|PermalinkComments(8)

2013年03月22日

ランドナー港北観梅ポタ/センター南 「石碾き蕎麦 庄栄」

更新出来ないうち梅ではなく桜が咲いてしまったが、
折角ランドナー乗りの友人達と 出掛けたので記録としてUP

港北、都筑周辺をゆる〜くお喋りしながら観梅ポタしようと大倉山梅林に集合 



DSCN3826























地元でランドナーが3台も(3台だけ?)集まると一寸嬉しくなってしまいます。
二昔前?は競技者以外は皆普通に乗ってたんだけどね



DSCN3842























yukimaruさんのアルプスと東方天満宮にて(横浜市都筑区)

 


================================================== 続きを読む

aiz_rando_soba at 10:48|PermalinkComments(6)

2012年08月31日

信州 大平街道(その2)/飯田「おにひら飯田店」

2012年8月26日

26日 飯田市街ー天竜川ー天竜峡ー飯田「蕎麦工房 屯」ー飯田市街「そば処 おにひら」

前日、蕎麦屋の夕飯と美味い地酒、祭りと花火といったアフターを満喫し
仕事での疲れとは全く違う心地良い疲労感とともに就寝
今日は午後の特急(1日2本)で帰るのでゆったり飯田周辺を蕎麦ポタの予定
_74

天竜峡







_73














==========================================


続きを読む

aiz_rando_soba at 01:51|PermalinkComments(2)

信州 大平街道(その1)/飯田「のんび 並木店」

2012年8月25日〜26日

25日 南木曽ー妻籠宿ー大平峠(木曽峠)ー大平宿ー飯田峠ー飯田市街(泊)
ルートラボ
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=50847396652a6553e552f902cb577cf2


遅めだが夏休みがようやく取れた(2日間だが)
前々から行こうと思っていた大平街道に行ってみた

_14_01




妻籠宿




_6







_21

























観光化はされているが出来るだけ昔の情緒を残しているところが好感がもてる。
隣の宿場M宿はまるで宿場テーマパークの様だが随分違う、
自治体の方針によって変わるもんだ、、、





===========================================続きを読む

aiz_rando_soba at 01:46|PermalinkComments(0)

2012年08月14日

裏高尾 小仏峠?/蕎麦と雑穀料理「杜々」

2012年7月25日
裏高尾 小仏峠?/蕎麦と雑穀料理 「杜々」


裏高尾に良い雰囲気のお蕎麦屋さんが出来たので行ってきました。
往復約100Km強、最近ほんと近所のポタばかりだったので一寸運動になりました。


_4





旧甲州街道 小仏峠入口







_11

 














_9_002















ルートラボ

港北NTー二子橋ー登戸ー四谷橋ー秋川ー八王子ー高尾ー裏高尾ー(旧甲州街道)ー小仏峠入口ー高尾山口ー港北NT


http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=26723d4fd76a6c850006529b582444c0





=====================================
===============
続きを読む

aiz_rando_soba at 21:42|PermalinkComments(8)

2012年07月25日

37年前のプジョーJ50/代田橋 「手打蕎麦 まるやま」

2012年7月8日
37年前のプジョーJ50/代田橋「手打蕎麦 まるやま」


 _33

以前から欲しかった70年代の普及版スポーツ車が手に入った。

数年前フリマで買った60年代後期の
やはり普及版のサンプレプレステージが似合う
様な自転車が欲しかった。
そしてそれをピカピカにオリジナル通りにレストアするのではなく、
お買い物用自転車や街乗り用クロスバイクのように下駄代わりとして使うのが目的


e4dcc491



きっと、いや確実に現在のクロスの方が軽くて性能も良いし
下駄代わりならお買い物用の自転車の方が便利に違いない。



_30













でも自己満足の趣味の世界、ある程度普通に使えれば
そのモノを持つ満足感や味みたいなものの方がそれを上回る


時計に例えるなら多機能のデジタル時計と懐中時計
旅行鞄に例えるなら新素材で人間工学の基づいて作られた最新のデイパックと
革の旅行鞄、、、機能で劣っても持つ価値や味わいのあるモノはいくらでもある。






==================================================
続きを読む

aiz_rando_soba at 21:34|PermalinkComments(2)

2011年11月10日

都内縦断そばポタ 横浜〜流山/初石「すず季」

2011年10月30日
都内縦断そばポタ 横浜〜流山/初石「すず季」


手打ち手挽きはもちろんのこと自家製粉どころか自家栽培にまで拘る「すず季」さん
そんな「すず季」さん、なんとご趣味は自転車、それも女将さんとお二人で乗られる

御主人いわく「蕎麦と自転車は似ています。シンプルで繊細で作り手次第でどうにでも変わる」
また「自転車に乗っている自分も蕎麦と一緒です。」とも.....う〜ん....

そんなお蕎麦屋さん、もう自転車で行くしかないでしょう!
先日組み上がった蕎麦ポタ用ロードで横浜港北NTから千葉流山を目指す
学祭_すず季_52
   江戸川CR   流石平野部を流れる川、普段見慣れている多摩川や鶴見川に比べると
   堤防の規模が全く違う。





学祭_すず季_53















=============================================================続きを読む

aiz_rando_soba at 20:43|PermalinkComments(4)

2011年10月08日

秋の信州蕎麦ポタその4/鬼無里「十割そば処 おに屋」

2011年9月24日
秋の信州蕎麦ポタその4/鬼無里「十割そば処 おに屋」

山の実_おに屋_71

 




























鬼無里の農道にて



山の実_おに屋_88







白沢峠(嶺方峠)

雪形が残るシーズンとはまた違った表情を見せる北アルプス白馬槍





=======================================================

続きを読む

aiz_rando_soba at 21:52|PermalinkComments(4)

2011年10月04日

秋の信州蕎麦ポタその3/北志賀竜王高原「山の実」

2011年9月23日
秋の信州蕎麦ポタその3/北志賀竜王高原「山の実」 

今年はまだあの蕎麦を食べていない、
晩秋から初夏にかけては食べられないお店の蕎麦
このまま冬になって来年まで食べられなかったらどうしよう!
そう考えるといてもたってもいられなくなる様なお蕎麦屋さんへ


山の実_おに屋_5


今回も湯田中まで輪行し高井富士(高社山)を望みながら竜王高原を目指す

山の実_おに屋_9











真っ赤な信州林檎が高原の緑に映える、南関東人にとっては珍しい光景


山の実_おに屋_10











徐々に標高を上げ沢が深くなってきたら竜王高原はもうすぐ


===================================================





続きを読む

aiz_rando_soba at 02:47|PermalinkComments(7)

2011年09月20日

秋の信州蕎麦ポタその2/岡谷「あきしの」

2011年9月19日
秋の信州蕎麦ポタその2 /岡谷「あきしの」

所用で諏訪地方にある妻の実家に来ています。
今日は帰る日ですが指定を取った電車の時間が3時過ぎなので
近所へ蕎麦ポタ...

岡谷_杖突峠_55

岡谷の市街地から一寸外れた住宅地の小径を入ったところ
まるで大人の隠家のような佇まい


店の裏手には中学校や大型スーパーなんかがあるのだが
絶妙なロケーションでここだけ異空間

岡谷_杖突峠_39













======================================================続きを読む

aiz_rando_soba at 23:34|PermalinkComments(0)