自家製粉

2013年11月30日

港北NT 都筑緑道の紅葉 / センター南「石碾そば 庄栄」

地元港北ニュータウンの紅葉です。
地元の街中でこれだけ季節感を満喫出来るって素晴らしい

DSCN0836








DSCN0847











DSCN0854





































DSCN0816













========================================================






 続きを読む

aiz_rando_soba at 22:50|PermalinkComments(2)

2013年03月23日

利根川運河ポタ/流山 更科 すず季

ちょっと所用で車で八潮(埼玉)まで行ったので、
以前から走ってみたかった利根川運河周辺をショートポタリング


DSCN9820

 
























利根運河 水辺公園付近





DSCN9817


 













普段多摩丘陵地帯を流れる、都市部でも比較的早い流れの多摩川を見てるので
関東平野を流れる江戸川のゆったりとした流れはどこか新鮮、
こういうことって自転車からの視点だから感じるんでしょうね


==================================================== 続きを読む

aiz_rando_soba at 00:05|PermalinkComments(8)

2012年12月23日

世田谷の公園を繋いで代田橋「まるやま」で山かけ蕎麦

昼飯ポタとしておなじみ代田橋の「まるやま」さんへ

環八の用賀交差点を通過するのが嫌で砧緑地(世田谷区)の中を通って馬事公苑方面に進む、
用賀の交差点が嫌いな理由は...


DSCN3386
砧緑地の銀杏並木



環八の用賀交差点 (東名首都高入口)ここは羽田側から高井戸側に向かっていくと
左車線は東名用賀入り口に向かう左折専用車線になってしまいます。
ここは歩行者や自転車用の横断帯などありませんから
直進したい自転車は道交法に従うと軽車両である自転車は左から2車線目の直進車線に移動しなくてはなりません。
赤信号で自動車が停車していればまだしも40~60Km前後で走っている自動車の流れの中で
自転車が車線移動することは命がけですしクラクションの嵐でしょう。
譲ってくれたとしても「まったくこの自転車あぶねぇなー」ぐらいに思われているでしょう。
この行為が道交法上正しいということ自体認知しているドライバーも少ないと思います。






DSCN3382





























急ぐ時は「なんか文句あるか何も間違っていないんだぞ」なんて気持ちで車の流れに突っ込みます
実際にドライバーと対話をしているわけではありませんが、
周囲のドライバーからの「邪魔だな...あぶねぇなぁ...マナー悪いなぁ」なんてオーラが伝わってきます。

危ないことには間違いありませんが、マナーに関しては本当に心外です。
確かにここ数年の自転車ブームで目に余るマナーの悪い自転車乗りを散見するのは事実ですが、
マナー以前に自転車に対する法整備が未整備なことと未成熟なドライバーの意識により悪者扱いされることには憤りを感じます。

=================================================続きを読む

aiz_rando_soba at 19:04|PermalinkComments(6)

2012年11月24日

秋の仙川沿いに代田橋「手打蕎麦 まるやま」

秋の仙川沿いに代田橋「手打蕎麦 まるやま」

今日の昼飯ポタは代田橋の「まるやま」さんへ
一寸遠回りだが車の多い通りを避け緑の多い仙川沿いを走る
DSCN3210






多摩川支流仙川成城付近




DSCN3211



DSCN3208














===========================================続きを読む

aiz_rando_soba at 22:00|PermalinkComments(2)

2011年11月10日

都内縦断そばポタ 横浜〜流山/初石「すず季」

2011年10月30日
都内縦断そばポタ 横浜〜流山/初石「すず季」


手打ち手挽きはもちろんのこと自家製粉どころか自家栽培にまで拘る「すず季」さん
そんな「すず季」さん、なんとご趣味は自転車、それも女将さんとお二人で乗られる

御主人いわく「蕎麦と自転車は似ています。シンプルで繊細で作り手次第でどうにでも変わる」
また「自転車に乗っている自分も蕎麦と一緒です。」とも.....う〜ん....

そんなお蕎麦屋さん、もう自転車で行くしかないでしょう!
先日組み上がった蕎麦ポタ用ロードで横浜港北NTから千葉流山を目指す
学祭_すず季_52
   江戸川CR   流石平野部を流れる川、普段見慣れている多摩川や鶴見川に比べると
   堤防の規模が全く違う。





学祭_すず季_53















=============================================================続きを読む

aiz_rando_soba at 20:43|PermalinkComments(4)

2011年11月05日

浅川沿いに八王子まで/西八王子「坐忘」

2011年10月17日
多摩川.浅川を辿って八王子まで/西八王子「坐忘」 

zabou10_17_34
秋桜の咲く多摩川支流浅川のCRを辿って...

zabou10_17_35












時間を忘れる優しい時間を過ごせるお蕎麦屋さんへ...
到着時間を気にしながら必至にペダルを漕ぐゆとりがない自分...(苦笑)

あと数Km、浅川CR沿いに咲く秋桜に癒される
ってか、もうすぐ中休み時間写真撮ってる場合じゃないぞ...


========================================================

続きを読む

aiz_rando_soba at 21:36|PermalinkComments(3)

2011年10月04日

秋の信州蕎麦ポタその3/北志賀竜王高原「山の実」

2011年9月23日
秋の信州蕎麦ポタその3/北志賀竜王高原「山の実」 

今年はまだあの蕎麦を食べていない、
晩秋から初夏にかけては食べられないお店の蕎麦
このまま冬になって来年まで食べられなかったらどうしよう!
そう考えるといてもたってもいられなくなる様なお蕎麦屋さんへ


山の実_おに屋_5


今回も湯田中まで輪行し高井富士(高社山)を望みながら竜王高原を目指す

山の実_おに屋_9











真っ赤な信州林檎が高原の緑に映える、南関東人にとっては珍しい光景


山の実_おに屋_10











徐々に標高を上げ沢が深くなってきたら竜王高原はもうすぐ


===================================================





続きを読む

aiz_rando_soba at 02:47|PermalinkComments(7)

2011年09月20日

秋の信州蕎麦ポタ 杖突峠 /高遠そば ますや

2011年9月18日
秋の信州蕎麦ポタ 杖突峠 /高遠そば ますや

所用で岡谷(長野諏訪地方)のある妻の実家に行ったので空いた時間にポタリング、
午後
岡谷から丁度良い距離にある高遠(伊那)のお蕎麦屋さんへ


自転車は妻の実家に預かってもらっている蕎麦ポタ用?スポルティーフ
岡谷_杖突峠_3





















岡谷から諏訪湖の湖畔沿いを行く、
岡谷〜下諏訪はあまり観光化されてなく気持ち良く走れます。



岡谷_杖突峠_31




















伊那の蕎麦畑と中央アルプス(木曽山脈)





=======================================================続きを読む

aiz_rando_soba at 23:28|PermalinkComments(6)

2011年09月12日

あざみ野 嶮山 昼飯ポタ/ あざみ野「手打ちそば たつ実」

2011年9月12日
あざみ野 嶮山 昼飯ポタ/ あざみ野「手打ちそば たつ実」

港北ニュータウンから程近い「あざみ野」(横浜市青葉区)まで昼飯ポタ
9_11&12昼ポタ_27_001

あざみ野〜すすき野間 嶮山 アーチェリー場跡

9_11&12昼ポタ_30











あざみ野の住宅街の裏に残る嶮山の林道にて




===========================================================続きを読む

aiz_rando_soba at 21:05|PermalinkComments(2)

等々力渓谷→川崎鹿島田 昼飯ポタ/鹿島田(新川崎)「手打ち たけうち」

2011年9月11日
等々力渓谷→川崎鹿島田 昼飯ポタ/鹿島田(新川崎)「手打ち たけうち」

生まれの故郷世田谷等々力に新しいお蕎麦屋さんが出来たとの情報を
友人から得て、多摩川から都内とは思えぬ等々力渓谷を経由し
行ったものの”売切れ仕舞い”の様子、残念!

多摩サイを下り川崎へ
9_11&12昼ポタ_12
帰りに通った「日吉 松の川緑道」ほんの数キロの暗渠緑道ですが
バス通りを通るより癒されます。
9_11&12昼ポタ_10

















===============================================================================










======================================================== 
続きを読む

aiz_rando_soba at 20:57|PermalinkComments(0)