多摩周辺ポタリング&蕎麦

2012年03月30日

タイヤ交換スーパーランドナーからシプレへ/狛江 志美津や 白海老天


2012年3月27日
タイヤ交換スーパーランドナーからシプレへ/狛江 志美津や 白海老天

志美津や 白海老_7 




















世田谷区次大夫堀公園にて


志美津や 白海老_13










野川の河川敷も緑が増えだいぶ春らしくなってきました。





世界一好きなタイヤ「ウォルバー スーパーランドナー」
中学生の終わりか高校に入る頃から愛用し、自転車を乗り換えても
30年以上650B仕様の自転車はこれ以外履いたことがなかった
もう何本履き替えたかも分からない。
しかし惜しまれつつも生産が終了してからずいぶんたつ、
数年前まで手を尽くしスペアをストックしていたが、これが最後、
もし未使用品を入手してもどんなに良い環境で保存されていたとしても
所詮ゴム製品、製造された直後から劣化は始まっているので
実用品としては適さないだろう、、、


志美津や 白海老_2













志美津や 白海老_12













というわけで30数年ぶりに別銘柄に交換することに、
ツーリング車愛好者には言わずと知れたIs Bicycle(GRANDBOIS)プロデュースの
シプレ650X32B、トレッドパターンはスーパーランドナーそっくりだが
若干細く外径が小さくなる為、ガードとのクリアランスが大きくなりバランスが崩れ
格好悪くなるのが気になる、
どうやらスーパーランドナーとミシュランのAXIAL RAID の中間をとったようだ






=============================================続きを読む

aiz_rando_soba at 21:30|PermalinkComments(4)

2011年11月05日

浅川沿いに八王子まで/西八王子「坐忘」

2011年10月17日
多摩川.浅川を辿って八王子まで/西八王子「坐忘」 

zabou10_17_34
秋桜の咲く多摩川支流浅川のCRを辿って...

zabou10_17_35












時間を忘れる優しい時間を過ごせるお蕎麦屋さんへ...
到着時間を気にしながら必至にペダルを漕ぐゆとりがない自分...(苦笑)

あと数Km、浅川CR沿いに咲く秋桜に癒される
ってか、もうすぐ中休み時間写真撮ってる場合じゃないぞ...


========================================================

続きを読む

aiz_rando_soba at 21:36|PermalinkComments(3)

2011年08月19日

ポスト”スーパーランドナー”/吉祥寺「中清」

2011年8月6日 ポスト”スーパーランドナー”/吉祥寺「中清」

蕎麦&蕎麦ポタ大先輩のHorikoshimさんは既にポタ中の模様、
 早速コンタクトをとり吉祥寺で合流

R246、環八の暑さに耐えかね仙川沿いの小径を北上
_2
 仙川 成城付近

_3




================================================ 

続きを読む

aiz_rando_soba at 21:41|PermalinkComments(6)

2011年04月26日

戦車道路(尾根緑道)西八王子「蕎麦 坐忘」

2011年4月26日
冬の軌跡その1
この頃から仕事が忙しくなり、そのピークに追い打ちをかけるように震災、
自分の仕事にも少なからず影響があり、暫くUPを休んでいた時期の軌跡を少し紹介
 

2011年2月26日走行
 戦車道路(尾根緑道)西八王子「蕎麦 坐忘」
御主人が現在のように自転車ブームになる前からランドナーを愛車にしているという噂を聞きつけ、
以前から伺ってみたいと思っていたお店「蕎麦 坐忘」
 
 戦車道路/坐忘08

一度「戦車道路(尾根緑道)」をポタってみたいという蕎麦ポタ師匠horikoshimさんと
今回「蕎麦 坐忘」を目指すポタと相成った。
 


戦車道路/坐忘12










戦車道路(尾根緑道)は大戦末期、相模陸軍造兵廠で製造された戦車の試験走行用コースで
戦後も暫くは防衛庁が同様の目的で使っていましたが、
その後、市が国から借り受けて市民の憩いの場として整備し緑道化 したものです。 


================================================




続きを読む

aiz_rando_soba at 23:30|PermalinkComments(6)

2011年04月21日

生田緑地 七草峠/喜多見「志美津や」

2011年4月14日

生田緑地 七草峠/喜多見「志美津や」


春になる前に行った西八王子のお蕎麦屋さんを紹介する前に

桜の中のポタリングをもう一本


震災後まだ一度もおなじみのお蕎麦屋に蕎麦ポタしていなかったので

無性に出掛けたくなり、喜多見(狛江市)の小狸様に会いに行く事にする。

4_14生田-志美津や16_002

多摩川左岸 狛江





4_14生田-志美津や10 
































川崎多摩区の生田緑地の自然  桜と新緑が混じる今だけの風景



何時も二子玉から野川を辿るのだが今回は気分を変えて、桜並木の多い

たまプラーザ(横浜市青葉区)ー生田緑地(川崎市多摩区)ー多摩川登戸ー狛江市和泉–

喜多見といったルートで行ってみた。





==========================================
続きを読む

aiz_rando_soba at 22:47|PermalinkComments(4)

2010年08月19日

調布市花火大会/「志美津や」ひやかけ

2010年7月25日
調布市花火大会/「志美津や」ひやかけ

DSCN2183
 
今日は調布市の花火大会、多摩川から程近い狛江市の親戚の家をベースに花火見物、


家族は一足先に電車で移動、自分はポタで狛江を目指す。

上の水田は次大夫堀公園の田、次大夫堀とは江戸の初期、
小泉次大夫の指導で開削された農業用水(六郷用水)の別名、
この公園はその農業用水が使われていた当時の世田谷の農地を実際に作って再現しています。
都内とは思えない程の青々とした稲が眩しい程に育っています。


DSCN2206















================================== 
続きを読む

aiz_rando_soba at 22:39|PermalinkComments(0)

2010年04月27日

井の頭公園ー吉祥寺東急百貨店/「中清」(清田)

2010年4月13日

井の頭公園ー吉祥寺東急百貨店/「中清」(清田)

あの「翁」を立ち上げた達磨こと高橋名人が吉祥寺東急百貨店の催事フロアで
蕎麦打ちの実演&店を出すとの情報を得て友人と吉祥寺で合流
13中清5日熟成19[1]
神田川源流付近(井の頭公園の池)





13中清5日熟成01[1]














桜の花びらが泳ぐ仙川を見ながら吉祥寺へ


13中清5日熟成05[1]


















========================================================


続きを読む

aiz_rando_soba at 14:03|PermalinkComments(0)

2010年02月24日

キャノンデールMTBも友人の元へ/喜多見 志見津や

2010年2月18日
キャノンデールMTBも友人の元へ/喜多見 志見津や 
DSCN1299[3]













TNIシクロクロスに続き、キャノンデールのMTBも別の友人に譲渡することになりました。


 DSCN1289[2]

足立区まで自走して帰る友人を見送りがてら、
御主人がランドナー乗りの、狛江「志美津や」さんへ
友人も大の蕎麦好き、また蕎麦ポタ仲間が増えました。






==================================

続きを読む

aiz_rando_soba at 23:38|PermalinkComments(0)

2009年12月09日

仙川、玉川上水の小径を辿りながら代田橋へ/江戸蕎麦 まるやま

2009年12月8日
仙川、玉川上水の小径を辿りながら代田橋へ
/江戸蕎麦 まるやま

先週の続きではありません。今週もまた代田橋まるやま
たまたま「まるやま」さんを紹介したかった友人と自分の都合の関係で
今週のOFFも横浜港北から杉並へ。

ただし今回は車の多い通りを避け川沿いの小径や裏道を選び、
普段はあまり気が付かない都内に残された武蔵野の風景を満喫しながら、
ポタというよりランドネ(遠足)気分で代田橋を目指す。

車種は友人とともに今回はランドナー、例え目的地が都内で距離は近かろうが、
走り方や気分次第でそれはれっきとした小さな旅になる。
8丸山01[1]
玉川上水.久我山付近

約350年前江戸の飲料水確保のため幕府の命により露天掘りで掘られた上水、
近代水道が整備された近世、一時その役目を終えドブの様になった時期もあったが、
その周辺の自然の保全や玉川上水そのものの歴史的価値の貴重性が重要視され、
下流部は一部を除き暗渠化されたが、羽村の取水堰から四谷までの間の2/3程の
区間は当時の面影を残している。

8丸山02[1]


実はこの写真を撮った久我山付近、激しい交通量の環八や甲州街道から程近い場所、
5〜6分走れば頭上を首都高が走る都内である、
ところがほんの少し裏道を探せばこんな武蔵野の面影を残す風景があるのです。


8丸山08[1]














====================================続きを読む

aiz_rando_soba at 14:29|PermalinkComments(4)

2009年11月08日

尾根緑道を通って西八王子『いっこう』へ

2009年10月22日
尾根緑道を通って西八王子『いっこう』へ
becea737.jpg
町田から尾根緑道に入る
6cbf76df.jpg
秋の空



=============================================== 続きを読む

at 23:22|PermalinkComments(2)