2017年02月15日

奥志賀林道で秋山郷切明温泉へ

2016/10/〜2 奥志賀林道で秋山郷切明温泉へ

信州好きのツーリング車仲間を集い秋の信州ラン

輪行〜湯田中温泉駅ーR292−志賀高原 発哺(ほっぽ)ー長野県道471−奥志賀高原ー
長野県道502(旧奥志賀林道)ー雑魚川林道ー切明温泉(泊)

切明温泉ー和山温泉ーR405−小赤沢ー坂巻ー津南駅(輪行)
 夏休 大町_226


志賀高原一沼付近


夏休 大町_238

旧奥志賀林道 志賀高原側起点付近






夏休 大町_268




























栄村 栃川温泉付近より鳥甲山を望む


================================================






2016年10月1日

 北陸(長野)新幹線〜長野電鉄で湯田中温泉まで輪行

50過ぎの親父5人のパーティーだが自転車好きの中でも更にツーリング車嗜好の
似た様な価値観を持つ気におけない仲間同士、輪行中の列車内は親父の遠足状態(笑)

湯田中駅で輪行解除すると一寸雲行きが怪しい雰囲気に、、、
本降りにはなりそうも無いし気持ちも昂っているので皆笑顔でスタート
雰囲気のある渋温泉の温泉街の小径を通って志賀高原に向かう 国道へ


DSCF1294

国道標高最高地点 渋峠に向かうこの国道(R292)段階的に登るつづら折れでなく
昔から観光開発され観光バス等が通り易い中速コーナーが多い直線的な作りになっているので
自転車にとっては足を休めるポイントが無くとても辛い



夏休 大町_222


展望はダイナミックで素晴らしいのだが、、、この手の坂はやはり自転車には辛い
(元気な坂好きのローディーさん達は涼しい顔で登っていましたが)



夏休 大町_223



何度も小休止しながら漸く奥志賀方面への分岐へ、このトンネルを抜ければ下り基調になるはず


夏休 大町_227



旧奥志賀林道起点付近

DSCF1307



夏休 大町_233
 

 






























夏休 大町_237







夏休 大町_239
 
































奥志賀から殆ど下りで雑魚川林道(秋山林道)の入口まで快走



夏休 大町_241 





























プロファイルマップを見るとここまでの様な豪快なダウンヒルはないものの
ここから宿のある切明温泉までも全体的には下り基調なので楽勝?と安心していたのが、、、 

小さな沢が多く細かいアップダウンの繰り返しが多く結構へばってきました。
すると如何にもピークっぽい切通しが出現、441Mさんいわく「ここからは本格的な下りに違いない 
名も無いピークの様だけど、ここを雑魚川峠としよう」とまで、、、




夏休 大町_244
 

この雑魚川峠(勝手に仮称)を超えた後確かに下りはあったのですが残念ながら直ぐに登り返しの連続、、、



夏休 大町_246 






























谷間に集落が見えてきたのは日が傾きかけてきた頃



日没寸前になんとか
切明温泉に到着

露天風呂、地の物をふんだんに使った心尽くしの夕食を満喫




夏休 大町_248




==============================================
2016年10月2日
2日目 
切明温泉〜飯山線津南駅

昨日とはうって変わって素晴らしい秋晴れ



 夏休 大町_255



下の画像中程の河原では河原をスコップで少し掘ると直ぐに温泉が出て
自分専用の露天風呂が楽しめます。


夏休 大町_256



栃川付近まで国道を避け鳥甲山がよく見える小径を行きます。 
 
夏休 大町_264 





























夏休 大町_266
 
迫力ある山容の鳥甲山

 
夏休 大町_268































集落にあった栃餅屋さんに皆吸い寄せられ休憩

素朴な栃餅とおばちゃんが淹れてくれたお茶の美味いことったら

こういう旅の途中の休憩って良いですよね、、、

夏休 大町_270 


































新潟県に入りサイクリングも終盤 川は中津川渓谷



夏休 大町_275

 































津南駅に到着、なんと駅構内に地元秋山郷在来種の蕎麦を使った手打蕎麦屋が

『かねさま蕎麦』http://ag304.jp/kakou/kanesama/
夏休 大町_280

もちろんここで昼食、香りの良い素晴らしいお蕎麦でした。



夏休 大町_282



津南駅、本格蕎麦屋が一階にあると思えばなんと二階は温泉!
輪行旅行(帰路)最高の駅ではないでしょうか
輪行状態にした後構内の温泉で汗を流し飯山線の人となりました。

その後ほくほく線に乗り継ぎ越後湯沢へ新幹線待ちの時間構内のポン酒館で
新潟の地酒の試飲を楽しみほろ酔い気分で旅を締めくくりました。


夏休 大町_286
 
































夏休 大町_288




============================================== 

この記事へのコメント

2. Posted by aiz   2017年02月17日 16:39
亀次郎 様>>

こんにちは、コメント有り難うございます。

奥志賀林道は昔は森の中を長い長いダートが続く(しかも有料)ベテラン向けの林道でしたが、今ではロードでも走れる明るい道になっていました。

自分も紅葉を楽しみたかったのですが休みの都合で早過ぎました。
1. Posted by 亀次郎   2017年02月16日 02:36
こんばんわ。
ご無沙汰しています。

昔のニューサイクリング誌に出てくるようなルートですね。紅葉の頃は素晴らしいでしょう。亀も一度走りたくなりました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字