2014年06月18日

2014今井彬彦編集長メモリアルラン杖突峠〜松尾峠

毎年6月の第二日曜ニューサイクリング誌の編集長だった故今井彬彦氏を偲び
ニューサイ誌に影響を受け今も自転車とサイクリングをこよなく愛すサイクリストが
故人が好きだった信州の杖突峠に集まる集合サイクリングに参加してきました。


DSCN9844






峠手前のビューポイントより茅野市街を望む
残念ながら八ヶ岳は雲の中






DSCN9865





紅葉湖〜有賀峠 後山集落付近
















==============================================================


ラン前日、茅野で温泉に入って行ってみたかったお蕎麦屋に行って一献かたむけ
温泉の近くでゆっくり読書でもしながら車中泊の予定だったのだが、、、


大雨で中央道と国道20号線が高尾前後で通行止め、迂回になんと4時間近くかかり
計画だと飲んで良い気分なってるはずの時間にまだ相模湖の手前、、、


諏訪に着いたのは夜中、湖畔沿いの駐車場に車を停め車中泊の準備をし上諏訪温泉内に
一軒だけ開いていた居酒屋に飛び込んだ。
馬刺とワカサギの天婦羅が美味かったのと1日目の計画が流れてしまった腹立たしさに
一寸飲み過ぎてしまいました。






DSCN9836


1日目は深夜着で温泉にも入れなかったので下諏訪温泉の朝風呂へ
諏訪大社秋宮傍の公衆浴場は早朝6時前からやっています。


熱いお湯(一番熱い浴槽は46℃!!)が昨日の身体の毒?を溶かしてくれました。
気持ち良い〜








DSCN9837





ところで天気予報は曇り〜雨、ところによって雷雨ということです。
しかしこの 今井彬彦メモリアルランの日は梅雨ながら今井マジックという伝説があり
今年で13回目ですが峠の集合時間前後で雨に降られたことが無いのです。



実はこの日も諏訪地方のみ雨があがっていて携帯で雨雲レーダーを見ると
この辺以外は雨が降っている様です。






 DSCN9842




 


























諏訪大社本宮をちらっと見て峠のとりつけへ



なんとこのころには青空も見えてきました。
やはり今井マジック!?


DSCN9848



峠に着く頃には真夏の様な天気になりました。





ニューサイ愛読者に多いツーリング車愛好者の世界は意外と狭く
道中や峠では沢山の知り合いと再会し歓談を楽しみました。

(今回自分はクルスルート(ロード)で来てしまいましたが、実はニューサイ誌に縁がある自転車なのです。)







DSCN9852











DSCN9853








 
























峠から諏訪盆地を望む




DSCN9849









雲が流れて霧ヶ峰方面も見えてきました。








DSCN9855













例年通り幹事役のN堀によりお昼に集合写真を撮影し、各人思い思いのコースに走り出して行きます。




自分は嬉しいことにベテランサイクリストのGAMIさんとHIDEさんのお誘いを受け
松尾峠〜紅葉湖〜有賀峠をまわって車をデポした上諏訪を目指します。







杖突峠から高遠側に豪快にダウンヒルを楽しみます。


、、、ということは、、、それなりに登り返しがあるということ(^^;



実際松尾峠の標高は杖突峠より高いので下ってしまった以上にキツい登り返しがありました。








DSCN9859










DSCN9860

















林道日影入線を必死に登って松尾峠到着





これだけ立派な看板なんだから峠の名前も書いてくれたらなぁ、、、
と思うのはツーリング派のサイクリストだけなんでしょうか?









DSCN9858










ここからまた紅葉湖まで爽快なダウンヒル







坂はキツいけどメリハリのある楽しいコースです。



DSCN9861

 

 

































紅葉湖から先はお喋りしながら登れる緩やかな登り







時が止まったかの様な趣のある後山の集落を抜け

最後に高原の中の小径を登るともうすぐ有賀峠










DSCN9867
















DSCN9870




































有賀峠から諏訪湖までは急坂を一気に下ります。
「へ」の字の短い辺側を下る感じです。





下りきったところで輪行で帰られるHIDEさんとお別れ
GAMIさんとは偶然同じ駐車場に車をデポしていたので最後までご一緒させて頂きました。



GAMIさんは手際良く車に積み込み真っすぐ帰京されました。
当初天候が不順だったので杖突峠からピストンで諏訪に戻ろうかとも考えていたのですが
思わぬお誘いを受けおかげ様で楽しいサイクリングを楽しむことが出来ました。

どうも有り難うございました。










さて自分は、、、

渋滞が大嫌いなのでもう暫く諏訪に留まり渋滞が解消する深夜に帰ることにします。


それにまだお約束の蕎麦も食べていませんし、、、




諏訪大社(全国に約25.000社ある諏訪神社の総本社) 秋宮(下諏訪)

自分は諏訪大社四社(本宮、前宮、秋宮、春宮)のうちここが一番好きですね






DSCN9871











お参りをし、また近くの共同浴場(もちろん温泉)でサイクリングでの汗を流し
参道近くのお蕎麦屋「山猫亭」へ








DSCN9883







葱天をつまみにノンアルビールで一杯!






DSCN9873














DSCN9878









 
























ちなみにこのお蕎麦屋さんの社長は昔フランスパーツで組んだランドナーに乗っていたとのことで
今回はお会い出来なかったのですが、数年前初めてお会いした時は私の自転車を見て
「おっ〜イデアルだ!サンプレだ〜懐かしいなぁ〜!」などとしきりに語っていました。







DSCN9879









八ヶ岳山麓産の風味の良い蕎麦でお腹を満たした後、車内で昼寝ならぬ夕寝をし渋滞が解消したの見計らって帰路につきました。







=============================================================


 


この記事へのコメント

5. Posted by 野山人   2014年07月20日 12:46
>ポレポレの丘近くの「ますや」・・・
メモをしておきます。入笠山周辺の林道も興味があります。
4. Posted by aiz   2014年07月20日 11:46
野山人 様>

高遠側に下った場合は、ポレポレの丘近くの「ますや」さんに寄ってみてください。
「高遠そば」が美味しいですよ!
3. Posted by 野山人   2014年07月19日 17:24
まったくの遅がけ?ですが・・・
今井デーは一度だけ参加したことがあります。
下諏訪の「山猫亭」いつか訪れてみます!
2. Posted by aiz   2014年07月03日 23:23
も 様>

えっ!(汗)どこですかー???
1. Posted by も   2014年07月02日 19:07
ちょっと、ちょっと、敬称抜けはダメでしょ。
コメも付け難いって。
忙しいんでしょうが、推敲は怠り無く!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字