2014年03月17日

いすみ鉄道沿いポタリング/いすみ市苅谷「手打そば 和庵」

今年は大雪が降ったり春が遅いようですが、
この季節は比較的温暖長閑な雰囲気が味わえる房総を走るのが好きです。


DSCN1691

いすみ鉄道 観光急行 キハ28 新田野〜上総東付近



久々に土日がオフにあたったので輪行でローカル線沿いのポタを楽しんできました。
(平日のオフは通勤通学ラッシュで 輪行出来ない)

 

DSCN1642
















内房側から外房大原まで走っても良かったのですが、
今回は情緒あるローカル線沿いの街や裏道小径を楽しみながら気ままに走りたかったので
小湊鐵道線内は全て輪行とし、養老渓谷駅で輪行解除としました。




================================================

 


五井駅でJR内房線から小湊鐵道に乗り換えるとまるでタイムスリップしたかのような世界、
五井を出発してわずか数分で車窓の外は長閑な田園風景が広がります。

気動車(ディーゼルカー)独特の加速感と振動が味わい深い
列車の乗客は地元の方と観光の方が半々で後者の方達は皆さんこの雰囲気を楽しんでいる様でした。


DSCN1635







DSCN1638




自分もこのローカル線の雰囲気を堪能し養老渓谷駅で輪行解除とし走りはじめました。



DSCN1643



しばし山中を走り小さなピークを越えると大多喜の街、大多喜城が見えてきました。




DSCN1646


 小さな街ですが城下町の街並を色濃く残す雰囲気のある街です。

車だと数分で通過してしまう規模ですが、自転車ならしっかりと印象に残ります。






DSCN1648 


















町外れの菜の花が咲くいすみ鉄道沿いの小径を走っていると
独特のエンジン音を轟かせ旧国鉄の車両を使った観光急行が走ってきました。


DSCN1654
最近の整備でツートンの国鉄標準色から末期の近郊色(通称タラコ)塗られたばかりのキハ52
やっぱり 国鉄標準色が良かったなぁ、、、(鉄分が無い方ワケ分からなくてすいません!)




線路沿いで房総名物「あさり飯」を食べているともう一本

こちらはいすみ鉄道オリジナルのムーミン列車







DSCN1663


 



お昼のメインはやはり蕎麦!国吉駅から程近いところに手打蕎麦屋さんがありました。
もちろん吸い込まれます。





DSCN1664




「手打そば 和庵(なごみあん)」





DSCN1665








脱サラで開業されたそうで、業者製粉ではあるものの、この日の蕎麦粉はなんと常陸秋蕎麦!



DSCN1666



喉越しを重視した二八の微粉で打った綺麗な蕎麦、とても良い香りがします。
風味も中々のモノ、お蕎麦屋目的でなく道中でこれだけの蕎麦が食べられるとはラッキーです。

初めてのお蕎麦屋さんだったので基本の「もり」にしようかと思ったのですが
サイクリング中なので栄養のある「つけとろ」にしました。
山芋に溶け込んだ出汁も上品でやさしい味でした。

駅まで歩ける距離なので輪行すれば蕎麦前も出来そうです。(^^)



DSCN1667





食後、いすみ鉄道「風そよぐ谷 国吉」駅へ

ここは本社がある「デンタルサポート 大多喜」駅にちで2番目に大きい駅なので
関連グッズを売る売店や、わざわざこの鉄道に乗る為に観光バスで訪ねて来た観光客で賑わっています。







DSCN1686





手作り感あふれる微妙な「リトル ミー」(^^;
(観光用として車両にムーミンファミリーが描かれた車両が走っている関係)








DSCN1680









駅の引き込み線には少し前まで同じく房総のJR久留里線を走っていたキハ30が保存されています。





DSCN1676




国吉駅の先「いすみ鉄道」はほぼ国道と平行に走るので一寸脇道にそれ鄙びた小径を楽しみます。






DSCN1687

 









DSCN1690
 











DSCN1697
 



































西大原では先程見た観光急行のキハ52が折り返してやってきました。


DSCN1700







あと大原まで1駅もうすぐこのポタも終わりです。

西大原駅にて






DSCN1703









大原の街に入りました。

地酒「木戸泉」の蔵元(飲みてぇ〜!!)

DSCN1704









そして海ヘ

DSCN1710





学生時代センチェリーランで大洗のサイクリングターミナルから大原のサイクリングターミナルまで
真夏に走ったなぁ、、、なんて思い出してました。
もう30年も前のこと、大原のサイクリングターミナルは無くなってしまった様です。(残念!)







 

DSCN1716
 

大原漁港


漁港近くの食堂で早めの夕食として房総名物サンガ焼き定食と仕上げに地酒を飲んで
大原駅から輪行で帰りました。





DSCN1720


春の房総はホント良いです。

今度はいすみ鉄道内を輪行して逆コースも良いかも、
久留里線を使って亀山湖から房総の林道を走るのも良いなぁ、、、






============================================




この記事へのコメント

10. Posted by aiz   2014年03月21日 09:01
&もひこ  様 >

そう、&もひこ さんと初めてCR2Cのクラブランで走ったのは
FCMからCR2Cに改変直後の三浦半島だったかな、、、もう30年前だ(^^;

FCMはFujigaoka Cycle Mateの略でFTM(TはTouring)とFRM(RはRacing)に分かれて活動することもありました。
ランドナーとロード一緒に走れる様なクラブランでは一緒に活動していました。

CR2C在籍会員の中で自分が唯一の生き残りになってしまいました。
9. Posted by &もひこ   2014年03月21日 07:30
センチェリーランの件は、何度か酒の肴に聞かせてもらったので、なんだか一緒に行ってたような気にもw

菜の花がひとあし早く咲き並んだ海岸線を走るのは春を早採りしてるみたいで佳いよね!

ところで、FCMってなんの略?サイクルハウスcompaに自分が行きはじめた頃が、ちょうどCR2Cの結成時期だったので、前身クラブの名前は知りません;
8. Posted by aiz   2014年03月20日 21:39
yukimaru 様 >

今年は一寸遅れている様ですが
房総は一足早く春を感じられるので
この時期によく出向きます。

近い割には実際の距離以上に遠くに来た様な懐かしい景色に出会えます。

横浜方面からのアクセスも非常に良いので是非足を運んでみて下さい。
7. Posted by yukimaru   2014年03月20日 10:54
こんにちは(^_^)v

やっと
暖かくなって来たと思ったら
今日は
また寒くなってしまいました・・・

房総の旅・・・
いいですネ~^^

春の訪れと
旅情を沢山感じさせてもらいました^^

コースも
とてもよい感じで
行ってみたくなりました~(^_^)v
6. Posted by aiz   2014年03月19日 00:07
is 様 >

そうですか母は館山に疎開していました。
CR2C前身のFCM時代、大洗から大原まで160Km走りました。
センチェリーランだったので8時間以内(もちろん信号等厳守で)に
走破しなければならなかったのでファストランでした。
今度は
ランドナーで景色を楽しみながらゆったり走ってみたいです。
5. Posted by is   2014年03月18日 18:42
楽しいページをありがとう。
次回は 大東岬から銚子まで 海岸に沿って 走ってください。 (現在の九十九里町に疎開をしていました。なつかしの千葉県です。)
4. Posted by aiz   2014年03月18日 08:40
ぬうぼマン  様>

昔からの大きな街道が通過しない半島特有の文化なんでしょう。
我々にとっては首都圏から手軽な距離でコスト以上の感動が味わえるのが良いと思います。
3. Posted by aiz   2014年03月18日 08:33
港町・minatocyco 様>

車ならアクアライン、電車でも横須賀線が直通で千葉方面に行くので
横浜からも気軽に行けます。
モデファイされたデ.モンタで是非!
2. Posted by ぬうぼマン   2014年03月17日 22:54
ホントに千葉は房総方面にゆくとタイムスリップ感が半端でないですね。

しかしサイクリストにとっては良い風景と旨い物があるのが嬉しいですね。菜の花が咲くのが早いのも房総の魅力です。
1. Posted by 港町・minatocyco   2014年03月17日 21:50
早春の房総・・・とても良い時季ですね。また鉄や蕎麦を始め美味しいものも満喫、コタエられない一日でしたね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字