秋の伊佐沼 / 狭山市「みぞろ木」奥久慈蕎麦ポタの旅 その1 奥久慈パノラマ林道/月待の滝 もみじ苑

2013年11月02日

蕎麦ポタ 市原市勝間「手打蕎麦 宇左ヱ門」


本当は入山峠辺りに出掛けようと思っていたのだが夜勤ぼけでだるく
何となくネットを見ていると千葉市原の郊外にいい感じのお蕎麦屋を発見、
もう10時をまわってしまったがアクアラインで行けば軽いポタリングをしながらでも昼時に間に合う

急いで車にランドナーを積み込み出発、港北から第三京浜経由でアクアラインを通って
約一時間で市原市の道の駅「あずの里」に到着、ここから昼飯ポタリング

DSCN0607


10〜20分も走ればこんな長閑な風景に、、、
アクアラインを利用すれば地元横浜から自走、輪行、車載全ての方法を考えても最も短時間で
こういったフィールドの中を走り出せます。






DSCN0615







小湊鉄道 海士有木駅、横浜から一時間でこの長閑さ



========================================================












道の駅「あずの里」から山側に暫く走ると小湊鉄道 海士有木駅(あまありき)
木造の懐かしい駅舎が良い味出してますね。


DSCN0598
 


駅の周りには結構新しい住宅も建ってますが、一寸走ると扉の画像の様な農村の風景になります。







お蕎麦屋さんまでは道の駅からたった10Km程度ですが手打蕎麦屋さんなので売切仕舞いもありうるので、まずはお店に直行


「手打蕎麦 宇左ヱ門」



DSCN0599








やはり人気店のようで平日ながら店の前には車が結構停まっています。





DSCN0600

石臼製粉機、この他に日高製の大きな製粉機も置いてありました。

信州の霧下蕎麦を自家製粉しているそうです。



DSCN0602






舞茸天と田舎蕎麦をお願いしました。


 他にお蕎麦は普通の「もり」と「さらしな」があり季節によっては季節のかわり蕎麦(ゆず切り等)があるようです。


食べ比べてみたかったのですが、郊外のお蕎麦屋さんはお腹を満たしに来られるお客さんも多いので
東京のお蕎麦屋さんに比べ盛りが多かったりするので(前回狭山のお蕎麦屋さんで反省)我慢




田舎蕎麦アップ

DSCN0603
 
どうでしょう!?


見るだけで挽きぐるみ好きは香りや味が伝わるのでは?(蕎麦マニア限定?)


田舎といってもごっつい太切りではなく細切りです。


ざらつき感や引っかかり感は
見た目程では無く喉越しを気にする人でも気にならないでしょう。 


汁は濃い江戸風でこのお蕎麦と相性の良いものでした。 






いや美味かった!このお蕎麦の為にアクアラインを使ってポタリングに 来る価値アリです。




DSCN0612

食後は長柄山周辺をポタリング


画像は長柄町市津湖、殺風景なダム湖でした。



DSCN0613










DSCN0610



 




























市原郊外の山中を約30Kmぐらい走って 、また海士有木まで戻ってきました。

ほんとこの鄙びた感じが良いなあ...

DSCN0617
 









DSCN0620 


































DSCN0623


養老川を渡れば道の駅はもうすぐ




都内、東名や中央道の様な渋滞も関係なく帰路も快適に帰宅



DSCN0628

































風呂に入って道の駅やその周辺で仕入れた肴と地酒で一杯

市原名産ゆで落花生、美味いっす!(^^)





「手打蕎麦 宇左ヱ門」

千葉県市原市勝間 521-3

TEL: 0436-74-6611
 11:00~15:00 (大晦日は〜 20:00 )
休:木 (祭日は営業 代休なし)






====================================================


 

この記事へのコメント

2. Posted by aiz   2013年11月04日 01:42
is 様>

「不動」は千葉県香取の清酒です。
濃厚キレがあって旨い酒です。

千葉県産落花生、ちょっと高いけど輸入モノとは全く違います!
やはり手間隙かけて丁寧に作られたモノはひと味もふた味も違います。
1. Posted by is   2013年11月03日 16:09
「不動」は清酒、焼酎?
千葉産の落花生が食べたくなりました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
秋の伊佐沼 / 狭山市「みぞろ木」奥久慈蕎麦ポタの旅 その1 奥久慈パノラマ林道/月待の滝 もみじ苑