2013年07月17日

前橋赤城昼飯ポタ/前橋「手打そば 浅川」

パソコンが壊れていた時期の過去ログを少しずつUPしていきます。


以前世田谷の行きつけのお蕎麦屋さんでの蕎麦会でご主人にお会いして以来訪ねてみたかった前橋のお蕎麦屋さんへ

本日はカーサイクリング前橋市内からほど近い赤城山麓の道の駅「赤城の恵み」に車をデポし市街部へ

DSCN9945



豊富な水量を誇る利根川水系の広瀬川






DSCN9943
 




























前橋市内で最も美しいと言われる河畔緑地沿いの道をポタリングしながら目的のお蕎麦やさんへ







==================================================== 

DSCN9939


グリーンドーム前橋 


ただの室内競輪場ではありません。
1990年世界で最も名誉ある自転車競技大会、世界選手権(トラック競技)が
日本で初めて開催された場所です。



日本では一生に一度見れるか見れないかの大会、もちろん宇都宮で開催されたロード競技とともに
見に行きました。


マシンの様な東ドイツのミカエルヒューブナーの走り、健闘したタンデム稲村、斉藤の高校生ペア
もう20年以上前ですが熱い興奮が甦ります。


36度のカントを激走するドミフォンは二度と見れないんだろうな、、、


そして世界戦の日本誘致に関しては元競輪選手にしてパリで活動していた画家加藤一氏の尽力も忘れられません。


色々な思いが詰まったグリーンドームをしばらく眺めていました。


DSCN9937
利根川






DSCN9918

そして目的のお蕎麦屋さん「手打そば 浅川」へ





DSCN9927




DSCN9925


なんと今日は蕎麦前してしまいます。(^^)
(実は合法的に出来てしまうのですよ)


群馬の珍しい地酒ということでお願いした「流輝」(るか)
DSCN9926



DSCN9924




DSCN9921


肴はやはり群馬ということで「赤城鶏ひんわり玉子とじ」

やさしい出汁と泡立てた玉子がこくのある地鶏に合う美味しいなぁ、、、


DSCN9932



DSCN9929

粗挽きのせいろは江戸風の細切り、かなり粗く挽かれているが繋がりはよく
香りも素晴らしい!

粗挽特有の香ばしい穀物感と喉越しともに楽しめるお蕎麦でした。


DSCN9931


久々にお会いした人間味ある楽しいご主人としばし歓談し再訪を約束しお店を後に



さて飲んでしまいましたが、、、


最寄りの駅、上毛電鉄
中央前橋駅

DSCN9947


なんとこの鉄道、平日でも朝のラッシュ時間の(時間指定あり)以外
サイクルトレインの様に輪行状態にしなくてもそのまま自転車を載せることが出来ます。



DSCN9948


条件は走行中ちゃんと自転車を押さえていること、他の乗客の迷惑にならないよう配慮すること


なんか他人の家に土足であがる様な変な感じ、、、

DSCN9949

自分の他、お買い物用の自転車を持って乗ってきた男性がいましたが
もう定着しているようで皆さん当たりといった感じです。
なんとなくそわそわしているのは自分だけ?





上毛電鉄を「江木」駅で下車

ここから車を置いた道の駅までもなんと歩ける距離


DSCN9957


道の駅で温泉に入り、またまた生ビール飲んで今日は車中泊


DSCN9965



ラゲッジルームをフラットにしてシュラフを敷いて前橋市内の夜景を眺めながらおやすみなさい


短い距離ですが、ドライブ、ポタ、蕎麦、酒、鉄道、温泉がセットで楽しめたポタリングでした。






手打そば 浅川

群馬県前橋市日吉町3-41-1

TEL:027-231-7294
11:15-14:30 / 17:30-21:00(LO20:30)
水曜定休(火曜昼のみ営業)


====================================================



翌日は横川に移動して碓氷峠を超えて軽井沢丸山珈琲へ















この記事へのコメント

2. Posted by aiz   2013年07月19日 19:37
ぬうぼマン 様> 

自転車はポタリングレベルですが+ドライブ、鉄、蕎麦、そして蕎麦前まで出来てしまうのは希少です。

道の駅って過疎地の活性目的が多いので鉄道の駅から近いとこってほとんどないのです。

他にもあったら教えてくださいね!(^^)
1. Posted by ぬうぼマン   2013年07月19日 19:16
なんとも贅沢で効率の良いポタリングですね!
蕎麦前ができるのが素晴らしい(笑)

地図と首っ引きで探せば、こう言う事も他で出来るかもしれませんね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字