2013年03月05日

久々の富士塚探し/中村富士

富士塚の本を買って再燃した富士塚巡りポタリング

意外にも近くにありながら訪問していない富士塚を発見




DSCN3552

5合目?あたりにある柵が折角のコニーデ型の塚の景観を壊してしまっているのが残念




===================================== 
 

DSCN3548
























碑には「富士浅間」と記してあり、造営は宝暦8年6月1日(1758年)、宝永4年(1707年)に富士山(宝永山)が大爆発した年から50年後に建てられたようです。

 



同じ柵を設置して立ち入り禁止にするなら1合目あたりに設置して
富士塚の景観を壊さないで欲しかったなぁ、、、 







DSCN3553








DSCN3554
























まわりは児童公園になっています。
塚の木々が高くなって分かり難いですが、
引いて見ると、元々は綺麗なコニーデだったことが伺えます。



蕎麦ポタも絡めたかったのですが、この地域はお蕎麦文化がお寒くて、、、
富士塚ゲットのみとなりました。




======================================




aiz_rando_soba at 22:53│Comments(2)その他気まぐれ記事 

この記事へのコメント

2. Posted by aiz   2013年03月12日 19:15
mohicargot 様>

そう、別の富士塚です。小机のは小机城趾の中にあります。
1. Posted by mohicargot   2013年03月12日 07:48
へぇ~、小机のとはまた別の物件なんだ?!
なんだか、手前のブランコまで富士山に見えてくるようなv

コメントする

名前
URL
 
  絵文字