2012年01月04日

2011 年忘れ-のんびり鶴見川ラン

2011年12月29日
2011 年忘れ-のんびり鶴見川ラン

友人Hirotoさんが主宰するクラブ2011年最後のラン


29日年忘れラン_18
寺家ふるさと村(横浜市青葉区)


クラブ系(音楽じゃありませんよ)のランは自分がカレンダー休みではない為
なかなか参加出来ないのとHirotoさんは横浜の自宅から福井の実家まで自走するような
ストイックな走りをする方なので自分の様な超貧脚ではついて行けるランが少ないのです。
今回は横浜みなとみらいから鶴見川を遡上し寺家ふるさと村〜町田までのんびり走ろうという企画だったので、
それならなんとかついて行けそうだと思い参加させて頂いた。




集合場所がみなとみらいの日本丸前なので自宅からの走りと集合後の走りが
ピストンになるが、
皆と一緒に走ることが楽しみなので、あえてみなとみらいへ向う
29日年忘れラン_1













ここでtavasukeさん、らっきーさん、I さん、rabbitさん、青春さん、hirotoさん、トクさん、豆屋さん、シマホンさんと合流




======================================================




29日年忘れラン_2



しかしさぁ、のんびりランだと云うから街乗り用のカジュアルなウェア(一応自転車用ですが)で参加したら
皆さんばっちりレーサーパンツ(タイツ)を履いてローディーな出で立ちではないですか
なんかマズいぞ、、、




BlogPaint



こちらお見送りのjunさん、aiさん夫妻、 特に奥様のaiさん
自分の知る限り一番かわいかっこいい女性ロード乗りです。
処理していない画像でお見せできないのが残念、
junさん羨ましいぞっ!!







横浜とはいえ15〜20分も走れば港町らしい風景は田園風景に変わる




交通量もぐっと減り日産スタジアムの横の鶴見川遊水地堤防をのんびりと行く

 
29日年忘れラン_5












第三京浜港北I.C付近から鶴見川CRに入り、鴨居付近の河原で小休止



29日年忘れラン_8












自転車が降って来て散乱しているわけではありません。






こんな河川敷なので自転車を置いて歓談(自転車井戸端会議?)中なのです。

29日年忘れラン_6







青葉区(横浜市)に入りCR終点近づくと路面は地道よりタチが悪い
凸凹小石むき出しの簡易舗装になります。
長閑な風景だけがこの道の良いところ




29日年忘れラン_12







CRの終点から数分走るとこの景色





 

29日年忘れラン_21

 



















寺家ふるさと村(横浜市青葉区)




29日年忘れラン_13





もう何度も来ているところですが、いったいここは何処?(横浜ですよ)
といった景色、
ミナト横浜とノウソン横浜、この多面性が結構好きだったりもします。


もし初めて日本にきた外人さんに「横浜に連れていってくれと」頼まれたとして
まずここに連れてきたらどう思うだろうなんて思ってしまいます。



29日年忘れラン_20 













寺家ふるさと村に中程の水舎小屋前には骨折ライダーさんと息子さんを連れたカトさんが待っていてくれました。





カトさんは息子さんがまだ小さく一緒に自転車に乗れませんが、
皆に会う為にここまで車で来て待っていたそうです。
なんかそういいうのって嬉しいですよね。





29日年忘れラン_22 












tavasukeさんのシングルギア(ダブルコグ仕様)に試乗させて頂きました。


貧脚なので坂が多い地元では乗れそうもありませんが、
余分な抵抗を廃し厚いチェンで一直線で結ばれた駆動部はロスが最小限で
ダイレクト感があり多段ギア車では味わえない魅力がありました。



一台欲しいところですが我慢我慢っ!!






このあとは町田に抜け皆で昼食の予定でしたが自分は所用がある為ここで離脱、
短い距離でしたが久しぶりに皆さんと走れて楽しかったです。


Hirotoさんをはじめ御一緒して頂いた皆さん有り難うございました。











========================================================

この記事へのコメント

4. Posted by aiz   2012年01月06日 23:37
Hiroto 様>

 >>そろそろ遠乗りも厳しい歳になってきまして
こんな一日がいちばん良い感じです

そんなはずは無い!

騙されないぞ!

本気ならカーボンロードではなく11〜12Kgあるスチールのランドナーでのんびり走って
みましょう

ほ〜ら退屈しちゃうでしょう。

アブナいアブナいもう少しで騙されるとこだったぜ〜

3. Posted by aiz   2012年01月06日 23:33
tavasuke 様>

本年も宜しくお願い致します。

懐かしいですね、トーエイとエリエを交換した時ですね、

あのロード、タイヤが若干太い(26c)以外フレームのディメンジョンも、
タイヤ以外のパーツも第一線(当時の)レーサー用なのですが
何故かあのような乗り味に、、、(狙い通りではあるのですが)
自転車も乗り主に似るのでしょうか?
狼の皮を被った羊です。w


2. Posted by Hiroto   2012年01月06日 00:14
5 最初に寺家を知ったのは、aizさんのブログでした
あれからたくさんの日々を経て、aizさんと一緒に
ここに来れた事が嬉しかった一日でした

そろそろ遠乗りも厳しい歳になってきまして
こんな一日がいちばん良い感じです

今年もよろしくお願いいたします!
1. Posted by tavasuke   2012年01月05日 19:01
暮れにはお会いできて嬉しかったです。
しかもaizさんに教えていただいたふるさと村・・・自転車交換して走るなんてあのときみたいで最高でした。
aizさんにかかるとロードも優しくなるなあ・・・なんて思いながら・・・。(笑)
本年もよろしくお願いいたします!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字