2011年02月03日

野毛山ポタ/日ノ出町(横浜市西区)坂の上の蕎麦屋 司

2011年2月2日
野毛山ポタ/日ノ出町(横浜市西区)坂の上の蕎麦屋 司

横浜は大好きな土地だが、好物の蕎麦屋が少ない、
いわゆるマチソバ屋は普通にあるのだが
拘り系の手打蕎麦屋が東京、埼玉、千葉に比べ何故か少ない
坂の上の蕎麦屋司48
帰りに寄った新港埠頭の赤レンガ倉庫、明治時代後期に建造された上屋


坂の上の蕎麦屋司44




















横浜らしい湾岸部は特に少ないのだが、
一年前に、ちょっと良い感じのお蕎麦屋が開店したという話を聞いた

興味はあったが場所が「日ノ出町」という自転車で行くには
あまりにも魅力に乏しい場所だったので、そのうちに、、、
なんて気持ちでいた


なんでも日ノ出町からのアプローチが凄いらしいという
話を聞いた、なんでも辿り着かない人がいるとか、
自転車じゃ登れない急坂を登らないと着けないとか、、、
================================================


 


そういうことを聞くと逆に興味が湧いて来ます。
坂道は苦手ですが鍛錬のつもりで行ってみることにしました。

蕎麦を食べる前に難関があったほうがきっと美味しく食べられるでしょうし


坂の上の蕎麦屋司04
混沌とした日ノ出町の駅前を抜け裏路地を行くとこんな看板が

坂の上の蕎麦屋司05








おぉ!看板にも「坂の上」と、、、






矢印の方へ曲がると、、、






うっ!






これは登れない!






今まで幾つかの2.000M級の信州の峠を越えたりもしたんですが、、、(亀の様な速度でですが)

横浜日ノ出町の坂で玉砕か?!






だって、、、








階段になっているんですよっ!(実際は写真で見るよりずっと急です!)
坂の上の蕎麦屋司06
こりゃいくらワイドレシオのランドナーだって登れませんよ!

こんなとこ登れんのはダンタクマ(元プロダウンヒルMTBライダー)ぐらいでしょう





実は横浜の昔からある街では珍しいことではありません。

車で延々と坂を登ると最後は行き止まりや階段で狭いのでUターンも出来ず
下りはずっとバックで、なんて所もよくあります。





坂の上の蕎麦屋司31
そのまんまじゃん!





階段の手前まで登り階段の手前の路地を左に迂回


それでも軽トラぐらいしか通れない急坂の路地


そういえば沖縄の首里の裏路地にこんなとこあったな、、、


坂の上の蕎麦屋司09











横浜の市街地なのに道は砂利道になり、なんか昭和のかほり、、、





坂を登りきると(一応階段以外は登れました。  ぜぃぜぃーーー息切れたよー)





ありました!

坂の上の蕎麦屋司10
坂の上の蕎麦屋 司



坂の上の蕎麦屋司14










入口まわりだけ自宅を改装した手作り感のあるお店
坂の上の蕎麦屋司16


坂の上の蕎麦屋司18





暖かい感じの女将さんに出迎えられ

元自宅リビングと思われる奥へ通される

なんか親しい親戚の家にでも遊びに来た様なほっこりとした空間









坂の上の蕎麦屋司17
ベイブリッジと横浜港が描かれた橋袋に屋号が手描きで








自家製一夜干しの平貝に蕎麦味噌をのせて焼いたもの

歯ごたえが良く、噛む程味がでて来て味噌との相性も絶品、
酒の肴に最高でしょう。
坂の上の蕎麦屋司19



他にも魅力的な肴があったんですが、
輪行で帰る準備はしてこなかったので
飲みたくなる様なメニューは我慢して蕎麦をお願いする。








「牡蠣南蛮」や「あられ蕎麦(青栁の小柱入り蕎麦)」といった涎が出そうな
魅力的なメニューもあったが初めてのお店なので、基本のせいろをお願いする。

坂の上の蕎麦屋司24
個性的な盛りかたをした「せいろ」からはフワっと優しい蕎麦の香り、、、

坂の上の蕎麦屋司25

なんだろう、強烈な個性は無いのだが、食べていると優しい感じと言うか
素朴な感じがする、尖ったところが無くどこかの田舎で蕎麦を食べている様な
心地良さを感じる(いつも抽象的ですみません。) 


自分は蕎麦通では無いので、詳しく蕎麦の味を表現出来ませが
「あぁ、また来たいな〜」と思えるお蕎麦屋だったことは間違いありません。







デザートに蕎麦ぜんざい、
坂の上の蕎麦屋司27
蕎麦がきに小豆ってなんでこんなに合うんでしょう、
甘過ぎず蕎麦がきの味が生きています。



坂の上の蕎麦屋司30

ハマがハマらしかった時代を知っている同志
女将さんと変わりゆく横浜の話題で盛り上がりました。


昭和の裏路地から見える、みなとみらいのランドマークタワー










坂の下には京急線が、昔は港が見えたそうですが、、、

坂の上の蕎麦屋司32


お店の前から坂を下らず、もう少し登って野毛山公園(動物園)まで
行ってみました。


昔から市民に親しまれている市営の無料動物園です。


まだ学校に上がる前、両親に連れられ来た事をおぼろげながら覚えています。
見学こそはしなかったのですが、市内に住みながらもここに来たのは
何と約40年前、妙に懐かしい気持ちになりました。
坂の上の蕎麦屋司35


坂の上の蕎麦屋司34






野毛山からの眺め、近年マンションが林立したのでベイブリッジですら
橋脚の上の方だけがちょこっと見えるだけです。


坂の上の蕎麦屋司33





野毛山を下り、写真を撮る為に新港埠頭に寄道しました。




桜木町のガード下、昔この壁にはロコ.サトシ氏
(故キースヘリングも描いたという説もあり)が
ウォールアート(ラクガキとも言うが)を描いていました。
坂の上の蕎麦屋司36

のちに模倣したラクガキや缶スプレーのラクガキが
増えた為、全て消されました。

芸術なのかラクガキなのか、、、
ハマらしさが消えたのか清潔になって良かったのか、、、

坂の上の蕎麦屋司39










横浜っていうと市外の方はこういう所をイメージするのでしょうか

坂の上の蕎麦屋司43
「街のあかりが.....ブル〜ライト横〜浜〜♪」で育ったオヤジとしては
みなとみらい開発以降の横浜港って、なんか違うって感じてしまうのです。




しかし「坂の上のそば屋 司」さんは感じの良いお蕎麦屋だったな〜
今度は蕎麦ポタ好きの友人を誘って行こう


旬のうちに「牡蠣南蛮」と「あられ蕎麦」も食べよう







坂の上のそば屋 司  (旧店名:司 そば店)

 神奈川県横浜市西区東ヶ丘23−27
 TEL:045-251-0738 
11:00-20:30くらいまで
不定休






================================================

aiz_rando_soba at 22:41│Comments(8)横浜周辺ポタリング&蕎麦 

この記事へのコメント

8. Posted by aiz   2011年02月12日 09:05
ぬうぼマン 様>

東京の様に多くはありませんが、
神奈川方面も気になるお蕎麦屋さんが増えてきました。

たまにはポタリングがてら神奈川にもおいで下さい。(^^)
7. Posted by ぬうぼマン   2011年02月11日 11:23
良い雰囲気の蕎麦屋さんですね。
一度行ってみたいなあ。
横浜方面は、親戚が居た頃は(海保の保安官)よく行ったのですが、引退して他所に移ってからは足が遠くなっちゃって・・・・・
6. Posted by aiz   2011年02月07日 01:41
mohik 様>

あの時代の桜木町ガード下のラクガキ(ウォールアート)は
全てロコサトシ氏のものだったのですか?
一部はキースヘリング氏が来日した際に描いたというのは
ガセだったのから?

認められたアーティストの描いたものでも法的には犯罪行為、
犬のマーキングと同等なな最近のスプレーのラクガキとは
一線を画す作品でも、これは良しこれはただのラクガキと
線引することは行政上不可能ですから消すしかなかったんでしょうね、
近年はほとんど後者のラクガキで上書きされてしまっていたし。

でもなんかハマの文化の一つが消えてしまった様で寂しいですね
5. Posted by mohik   2011年02月06日 11:36
桜木町のガード下>のペイント、無くなってしまったんですか?!

描かれてたのは、確かロコさんっていう日本人だったかと思います。
"らくがき"とは云え、"ハマ"には人の目を喜ばせるものは残しておいてくれる懐の深さがあるものの、他の輩の酷い絵が増えて仕方なくってことなんでしょうね、残念。

それにしても、坂の上の蕎麦屋さん、佳さげな雰囲気ですね!
4. Posted by aiz   2011年02月06日 10:08
horikoshim 様 >

 >> > 今度は蕎麦ポタ好きの友人を誘って行こう

って、私のことではないですよね。
電車で行ってたっぷり飲みたいので、念のため。

他に誰がいるんですかww
(いるけどhorikoshimさんも入ってますって)

電車でも行けばいいんです。
  ___
3. Posted by aiz   2011年02月06日 10:04
yukimaru 様>

>その界隈

ザキ(伊勢佐木町)、大岡川周辺、ノゲ等
懐かしいハマを感じさせるところが
結構残っているとは思うのですが
人の流れが変わってしまったのか
なんか活気がないというか、
寂しい感じがしますね、

街って時代とともに変わるものなので仕方ないのかもしれませんが
2. Posted by horikoshim   2011年02月06日 09:32
おいしそうですねえ。
でもaizさんが登り切って息が切れる坂って・・・。

> 今度は蕎麦ポタ好きの友人を誘って行こう

って、私のことではないですよね。
電車で行ってたっぷり飲みたいので、念のため。



1. Posted by yukimaru   2011年02月06日 08:48
おはようございます。

赤レンガ倉庫界隈の写真を見て
小生も好んでいく場所ですが
新鮮な感じがしました。

「坂の上のそば屋 司」も
素敵なお蕎麦屋さんですね!

その界隈
京急「日の出町」裏から野毛山辺りは
知ってるようで
それ程でもない所です。
昔の横浜発見!って感じです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字