2011年01月14日

サンプレックス前後同日破損!/鹿島田「手打そば たけうち 」

2011年1月9日
サンプレックス前後同日破損!/鹿島田「手打そば たけうち 」

用事が長引きもう3時近く、折角のOFFなので蕎麦ポタしたいが、
もう近場のお蕎麦屋で間に合うところは、、、

調べると年末開拓した鹿島田(川崎幸区新川崎の近く)の「たけうち」さんが
土日祝日は中休みが無い事が判明、港北ニュータウン東部の自宅から約10Km


DSCN0754

前回と全く同じルートではつまらないので日吉の丘陵から下末吉台地に降りる際
裏道を選んでみたらパスハンティングで走る様なシングルトラックになってしまった。
表示はないが和田峠の前半より急勾配!おまけに積もった枯葉でずるずる滑って
ブレーキが効かない!

なんて書くと辛かった様ですが、近所に非日常的な場所を発見できて
これはこれで楽しかったのです。

DSCN0751
まあ、ほんの数百メートルの距離でしたが、、、














============================================
 



DSCN0756

その坂の下より、入口はちゃんと舗装してあるんですが

(写真で見るよりずっと急な坂です。)



DSCN0750




この辺は普通の道も激坂!








新川崎駅近くで後方から「バチッ!」と妙な音が、、、
何か踏んではじいたか?走りに何も異常がなかったのでそのまま走っていたが、
信号で停まった時何気なくリアディレラーを見ると、「んっ?」
見慣れないポジションになっています。
(写真は帰宅してから撮影)





このサンプレはダブルテンションなのでエンド側のスプリングで本体を
後方に引っ張ってチェンテンションを保っていますがプーリーゲージが
ぶらぶらの状態、

DSCN0798

先刻の「バチッ!」って音はプーリーゲージ側のスプリングが破断したか
本体のストッパーから外れた音だったようです。



ダブルテンションのサンプレだからスプリングが一本駄目になっても
チェンテンションを保っていたのですが、
サンプレじゃなきゃこんなトラブルはないかも?



でもこのチープなディレーラー、中学生の頃から好きなんですよ、、、




フロントをインナーにしなきゃ、とりあえずチェンテンションは保たれるから
このままにして帰宅してから対処しようと、お蕎麦屋を目指す。







去年の年末に発見?した「手打 たけうち」
2010年12月28日ポスト”昼飯ポタ 鹿島田 「手打そば たけうち 」”参照

DSCN0763



明るい色の木を基調にした清潔感ある店内

DSCN0759
かと言って変にお洒落過ぎない感じが良い

格好良くても妙に緊張感を強いられる様なお蕎麦屋は苦手です。









前回来た時気になっていた「鴨ロースのたたき」をお願いする。

贅沢な厚みにミディアムレアな綺麗な桜色、素晴らしい!
DSCN0758




限定の手挽きの粗挽き売切れだったのと寒い日だったので「かけ」をお願いしました。
優しい感じの甘汁(かけの汁)から蕎麦の香りが立ち上ってきます。

DSCN0760暖かい蕎麦も良いねー
































暖かい「かけ」でほっこりし、日が暮れて寒くならないうちに帰ろうと自転車に乗り帰路につく...




カリカリ...カリカリ........ 「ん?」 フロントディレーラー?








勝手にガイドプレートがあたる? 








WLを引くと「ずるっ」と嫌な感触が......... 








もしや........








!!!!!









やっぱり......



DSCN0769

バンド、デルリン(樹脂)部より破断










まあこれも25年以上前に製造された部品ですから経年劣化しますわ



DSCN0771












こんなこともあろうと、飯ポタでも必ず工具は持って走るので、とりあえず外します。
DSCN0772







ワイヤーはデモンタ用ジョイント外してWLから抜くと先がほずれて
再使用出来なくなるので、タイラップで丸めて固定
DSCN0778



















あー、折角「かけ」で暖まったのに日が暮れたよ

DSCN0784
新川崎









DSCN0785


DSCN0787帰りに日吉の先で手作りの美味そうなパン屋さん発見
(店舗詳細は最下部)




ささやかなポタリングの楽しみ














DSCN0786







しかし前後同日に壊れるなんて.....

(故障の原因に前後の因果関係はありません。)


仲が良い変速機達だ?





ちなみにリアディレーラーはスペアや部品取り用を持っています。(^^)
(最も古い部品取り用は中学生の頃使っていたもの)
DSCN0802

フロントは持っていないので近々世田谷の秘宝館?(長谷川自転車商会ともいう)に探しに行こう。






 手打ち たけうち

TEL:044-201-7030
神奈川県川崎市幸区古市場2-103
平日
昼11:30~15:00
夜17:00~19:00
土 日 祝
11:30~19:00 
休:木曜
禁煙
売切れ仕舞いあり 





ぱん工房 うらら

TEL 045-563-1378
神奈川県横浜市港北区下田町5-27-15
休:月曜日
6:30ー18:00
HP:http://urarapan.blog60.fc2.com/





=============================================


この記事へのコメント

6. Posted by aiz   2011年01月22日 01:04
combined H&S >様

初めまして、コメント有り難うございます。
ユンカーさんとお会いした時に乗っていたのは
別のランドナーであちらはLJなんです。

combined H&S 様のブログを以前拝見して
SXを大変綺麗に愛用されていることに感心しました。

自分もこれとは別の自転車にSX110を使っています。

サンプレはアルプスに標準で付いているプレステージクラスを
そのまま使っている方か、オーダー車等でLJ以上をセレクト
している方が多いので、プジョー等のメーカー車以外では
SXは珍しい存在ですよね。

デルリン等樹脂はゴム同様製造された時点から劣化が始まるので
いたしかたないと思っていますが、バンドのヒンジ部がデルリンの
モデルはSXにかかわらず同様の症状がでます。
(スーパーコンペティションLJAも同じところで破断しました。)
設計的にデルリンにすべきところではなかったのでしょう。

ついついスペアを確保する自転車部品依存症になりがちです。(笑)
5. Posted by combined H&S   2011年01月21日 12:06
はじめまして

ユンカーさんのブログ記事の中で自転車は拝見してました。私も同じSXのFRを使用中で、Fは装着して4年くらいになりますが、噂のデルリン破断が起こるとこんな状態になるんですね・・・怖。もしもに備えて予備を2つ持ってますが、あまり起ってほしくないトラブルです。
Rも予備としてSXはほとんど全部持ってますが、やはり破断は怖いですね。
4. Posted by aiz   2011年01月20日 21:20
ぬうぼマン 様>

有り難うございます。
もと洋品屋さんですね、
以前宿河原にお店があった頃お話したことがあります。
(すごい昔だな)

実はですね、、、あったんですよ秘宝館に、

お気遣い頂き有り難うございます。m(_ _)m

オヤジさん最初は「ないよー」なんて言っていましたがw
まあ、いつものことなので、「じゃあ勝手に探すねー」
なんてやっていたらオヤジさんも「そう言えばどっかで1〜2個見た様な、、、」なんて、、、
で、見つかりました。

3. Posted by ぬうぼマン   2011年01月20日 18:24
サンプレのフロントはね・・・・もし秘宝館に無ければ(多分無いかな)その斜め向かいのお店に聞いてみてください。
ヘッドライトの台座作った人の紹介だと言えば、在庫があれば何とか成るかも・・・・・
2. Posted by aiz   2011年01月19日 23:42
yukimaru 様>

鴨、美味かったですよ!
お薦めです。

アルビーは頑丈ですからね、
何があっても、ぶっ叩いたり蹴っ飛ばしたりして
なんとか走れる様に出来ますからね、
(フレームエンド側の破損に注意)
今の繊細な動きを要求されるディレーラーでは
考えられませんね

自分は昔からサンプレ派なんです、
でもスベルトは好きだなー、シンプルで
1. Posted by yukimaru   2011年01月19日 16:53
こんばんは。

お蕎麦にカモ肉美味そう!

びっくりしたのは
ディレイラーの破損・・・前後同日
なんて有るんですネ!

小生はアルビーなので
同じ破損は無いかと思いますが・・・
気をつけようと思います。

山王スポーツでバイトをしていた頃
サンプレのクリテなどを
踏みながら仕事をしていたことを思い出しました。

今はとっても
恐れ多くてできませんよね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字