2011年01月14日

武州稲毛七福神 新年ラン

2011年1月3日
武州稲毛七福神ラン

久々にOFFが25年以上所属するサイクリングクラブCR2Cのクラブランと重なり
新年ランとして「武州稲毛七福神ラン」に参加してきました。

稲毛と言っても千葉ではありません。川崎北部多摩地区、東京稲城に隣接したエリアです。
最初「稲毛」?「稲城」の間違いじゃないの?と思いました。

武州稲七福神ラン16_002


調べてみると、小沢郷と称し土着の豪族が支配していた現在の稲城市に
鎌倉幕府創建に力を発揮した稲毛一族稲毛三郎重成が乗り込んできて
豪族の居館を取り上げて城を築いたのがこの川崎多摩地区なので武州稲毛
と呼ぶそうです。何か紛らわしいですね。




武州稲七福神ラン08
 















港北NT →柿生→潮音寺(福禄寿)→香林寺 (布袋尊)→観音寺(恵比寿)→
向ヶ丘遊園→安立寺(毘沙門天)→広福寺(大黒天)→
盛源寺(寿老人、弁財天)→平瀬川沿いに青葉区美しが丘→港北NT



=========================================== 

 



武州稲七福神ラン04_003

香林寺の五重塔、よみうりランドの近くですがこんな立派な
多重塔があるとは知りませんでした。


実は昭和後期に建てられたそうで構造体はRCだとか





武州稲七福神ラン06_002


観音寺にて恵比寿(真言宗)さまが祭られています。









武州稲七福神ラン07_002
車種を問わないクラブなのでクラブモデル、ランドナー、ロードレーサー、小径、クロス、、、
と様々なメンバーの自転車



武州稲七福神ラン09_002


安立寺、毘沙門天さまが祭られています。









武州稲七福神ラン12_002

takeさんのクラブモデル(風?)が景観にマッチしていますね





武州稲七福神ラン15_002









裏道、小径探しが得意なPOTAROさんの企画らしい
川崎郊外平瀬川沿いののんびりとした道

裏道小径をパズルの様に組み合わせるPOTAROさんのプランは
近場でもいつも何処を走っているのか分からなくなるぐらい
巧妙で新しい発見があります。

武州稲七福神ラン17_002
POTAROさん楽しいコースプラン有り難うございました。






============================================




aiz_rando_soba at 18:00│Comments(0)多摩周辺ポタリング 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字