2010年12月28日

昼飯ポタ 鹿島田 「手打そば たけうち 」

2010年12月28日
昼飯ポタ 鹿島田 「手打そば たけうち 」

近場に新しい蕎麦屋でも出来ていないかとネットで検索していると
意外な所に新しいお店が開店している。
川崎市幸区の多摩川と市街地の間、「古市場」東芝の近くと言えば
分かりやすいか?とにかく手打蕎麦の「て」の字も見当たなかった地域、
早速行ってみる事に、、、
鹿島田たけうち11
麻生区から続く横浜市と川崎市の市境の尾根の最南端にある日吉公園、
ここで丘陵はすとんと太古に海に削られた海食台「下末吉台地」に落ち
坂嫌いには嬉しい平地基調の地形になります。

鹿島田たけうち10


















============================================================


綱島街道を横断し国道を避け二ヶ領用水脇の小径を通って鹿島田へ

鹿島田たけうち13



大型ショッピングセンター等の影響か、やや鄙びた商店街の一画に真新しい店舗が



川崎市幸区古市場「手打そば たけうち」
鹿島田たけうち15




この辺は手打蕎麦屋等趣味的なお店はほとんど無いのだが、
貼紙を見ると手打はもちろんのこと、「荒挽き」とか「手挽き」とか「在来種」とか、、、
蕎麦好きが思わず小躍りしたくなるようなキーワードが








鹿島田たけうち16
















鹿島田たけうち18


御主人一人でやっているので揚げ物や出汁巻玉子等の手間のかかるものはやっていないが、
手作りの山葵漬けや白子の蒲鉾等めずらしい肴も用意されています。

鹿島田たけうち17
















限定の手挽き(粗挽き)は北海道産の奈川(旧奈川村現長野県松本市)在来種 
深みのある香りで風味良し

鹿島田たけうち20



こちらは電動石臼挽き(微粉) 福井丸岡産 新蕎麦特有の爽やかな香り
鹿島田たけうち23





















他のお客さんが帰ったので御主人にお聞きすると10月に開店したばかりとのこと


確かにこの地域は趣味的な蕎麦を味わったり蕎麦前の習慣があるお客さんが少ないそうです。


「でも絶対居酒屋にはしなくないんです。」「少しずつでも理解されていけばと、、、」

熱く語られていました。




とても応援したいお店、今度は電車で蕎麦前を楽しみに行こうと思います。(^^)










食後は程近い多摩サイ(右岸神奈川県側)をちょこっと走り





鹿島田たけうち27




前回の昼飯ポタで富士塚に寄りましたが
実はこの近くにも富士塚があります。






下末吉台地の平らな台地に単独の島の様に盛り上がった丘陵が加瀬山
多摩丘陵の離れ丘陵です。

太古は扉写真の日吉公園の丘と繋がっていて鶴見川支流の矢上川の流れで
一部が削り取られ現在の島の様な離れ丘陵になったと考えられています。

鹿島田たけうち29

丘の上へは直線的な坂道を一気に上がりますが、加瀬山の標高はたった35m



山の上は「夢見ヶ崎動物公園」という無料の市民動物園と公園になっています。




鹿島田たけうち30













その一画にこんもりとした塚が、丁度加瀬山の一番高いあたり


鹿島田たけうち33











やはり富士信仰と関わりの深い浅間神社の富士塚

「北加瀬富士」です。


鹿島田たけうち34



鹿島田たけうち38富士塚ゲット




山頂?より












都内の富士塚によくみられる溶岩を使ったつくり
鹿島田たけうち37















鹿島田たけうち42















懐かしい感じの展望台があったので登ってみましたが、眺めは、、、



鹿島田たけうち44

昔は海の方までよく見えたそうですが、
今では高層建築物が林立してしまって、、、




鹿島田たけうち45













 手打ち たけうち

TEL:044-201-7030
神奈川県川崎市幸区古市場2-103

平日
昼11:30~15:00
夜17:00~19:00
土 日 祝
11:30~19:00 
休:木曜
禁煙
売切れ仕舞いあり 




================================================
 

この記事へのコメント

6. Posted by aiz   2011年01月09日 11:58
ぬうぼマン 様>

鶴巻温泉は近場というほど近くないし
わざわざ行くには逆に近過ぎるし、、、
微妙な距離なんで未だ行った事がありません。

温泉施設内にお蕎麦屋さんがあるんですね、

こういうところで本格的な蕎麦が食べられると、
温泉→一杯→蕎麦と至福ですねー

もっとこういうところが増えるといいですね
5. Posted by ぬうぼマン   2011年01月08日 18:46
本年も宜しく。

今年の蕎麦の食べ始めは、鶴巻温泉の「弘法の里湯」の「鶴寿庵」でした。
4. Posted by aiz   2011年01月07日 18:02
yukimaru 様>

日常良く通る道や幹線道路はランドナーで
まったり走っても面白くないので、
小径、脇道にふらふらっと入って行くのが好きなのです。

中学生ぐらいの頃から、国地の2万5千の地図や
地図帳を見るのも好きでした。(^^)
3. Posted by yukimaru   2011年01月07日 07:06
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

鹿島田は昔
車の営業をしている時に
よく通りました。

何か懐かしいですね。
新年、早々に美味しそうな蕎麦を
画面で堪能させて頂きました。

aizさん
もしかして
ポタ道探しの名人?
2. Posted by aiz   2011年01月07日 01:15
あい 様>

どうも、御無沙汰しております。

北信のお蕎麦屋さんでもオシャレ〜な所もあるんですよ、
でも東京の影響が少ない北信ならではの素朴さが良かったりします。

あとここ10年ぐらいで大阪には趣味的蕎麦屋が凄く増えたんですよ!
1. Posted by あい   2011年01月06日 10:47
ご無沙汰していますm(_ _)m

お元気そうで、蕎麦通いもバッチリですね。

街の蕎麦屋さんはオシャレだなぁ。
信州の(それも北信)蕎麦屋さんとは趣が違う(^^;
大阪に住んでいたときも同じことを感じました。
信州でも安曇野方面に行けばシュっとした店構えのところもありますが・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字