2009年03月14日

鶴見川源流たこ焼きポタ

2009年3月14日
鶴見川源流たこ焼きポタ

久々に友人達が企画したランの日と自分のOFFが重なったのだが、残念ながら生憎の天気、
本来なら丹沢山地東端の宮ヶ瀬湖までの走りを十数人で楽しむ予定だった。
5d60a2e7.jpg

朝方は台風の様な暴風雨で宮ヶ瀬行きは中止になったが、午後からは晴れるという事で、
幹事役のhirotoさんが機転をきかせ急遽、宮ヶ瀬湖ランから鶴見川源流周辺のポタに変更し
有志で集まることになった。
d2b6b0a9.jpg

そしてこのポタのメインディッシュには残念ながら明日(3月15日)惜しまれながら閉店
してしまう鶴見川源流に程近い図師(町田市)の絶品のたこ焼き屋さんを訊ねること。
d245ff7e.jpg







=========================================

今週は蕎麦ポタ無しだったので、早めに雨があがったら集合場所に近い、長津田の蕎麦屋に
寄って腹ごしらえをしてから行こうと思ったのだが、天気予報に反してなかなか雨はあがらず
出発を決断出来る程度に小降りになった時間は、蕎麦屋に寄るどころか集合時間に間に合うか
怪しい時間までになっていた。

というわけで、仕方無く嫌いなR246メインで町田街道に向かう、
何度走っても江田?すずかけ台間のアップダウンには閉口する。

途中R246沿いのコンビニで友人のjinさんに会う、忙しくて自転車に乗るのはホント
久し振りということでウェアも迷彩のカーゴパンツとカジュアルないでたちだが
走り出すと久々に乗るというのは信じがたい、なかなかの走りっぷり、
ヤバいな、、、jinさん僕とのスローライド同盟を裏切るのね、、、(泣)


金森(町田市)の集合場所に着くと既にストイックな走りを好むhirotoさんをはじめ
シマホンさん、初めましてのナッツさんトクさんが到着済み
皆さん自分と違い、正に正統派ローディーといったいでたちと体型で、
さらにヤバさを感じる。
だいたいhirotoさんのいう「のんびり」とは自分の「ファストラン」ペースなのだ........


小雨のぱらつく中スリッキーな路面に注意しながらなんとか付いて行き
鶴見川源流の泉へ到着、

雨が降っているというのに、楽しそうに自転車談義に講じるおじさん達
端からみたら変な人達です.....(あっ!もしかしたら自分もかっ!?)
d7cab15a.jpg

この池が鶴見川源流の泉です。実際の源泉はもう少し山の中なんですが、
道も無く途中に私有地もあるので、一応ここが源流ということです。

しかしここは本当に水が綺麗なのに鶴見川は下流向かうにつれ急速に人為的に
汚されてしまうのです。
人為的にと書いたのは、流域の下水道が完備された現在、鶴見川が汚れる原因は
不法な排水や不法投棄された廃棄物が多いのです。

自分がよく馴染みのお蕎麦屋に行くのによく通る世田谷や調布市を流れる野川など
鶴見川よりずっと都市部を流れているのに、自治体のしっかりした管理や周辺住民の
モラルにより町外れを流れる鶴見川よりずっと水も河川敷も綺麗なのです。
そういった例を見ているとやはり、清流にするのも汚すのも、人次第だななんて思います。
10bf9672.jpg

お喋りを楽しんでいると、ようやく晴れ間が覗いてきました。
このまま例のたこ焼き屋さんに向かうワケはないだろうな思っていましたが
予想的中、わざわざ尾根幹道まで登って尾根緑道を走ってからたこ焼き屋さんに
行くことになりました。
a955f487.jpg

尾根緑道を走っていると、やはり自転車乗りの友人、青春さんと、しょこラン♪さんに遭遇、
もちろん合流して、8台で図師のたこ焼きさんに向かいます。
12bf36e4.jpg

お店に着くと仕事が終わって駆けつけたtavasukeさん、自宅周辺の雨があがらず
自転車は諦め自動車で来られたshooting starさんが到着済み

7201a8ad.jpg

お店で寛いでいると、買い物に行く途中というカトさんも御家族で来店
店内は自転車仲間で一杯になり、楽しい会話と笑いが絶えません。
8edb2fa1.jpg

ここのたこ焼き、コテコテ過ぎずあっさりと食べやすく絶品なのですが
残念ながら事情があり3月15日で常連さんに惜しまれつつ閉店なのです。
c41717fb.jpg

噂は以前から聞いていたのでが実は自分は初めてだったので、
最初で最後の絶品たこ焼きでした。もっと前から来てみれば良かった。

たこ焼きの美味さだけでなく、親父さんと女将さんも優しく素敵な方でした。
親父さん女将さんお元気で!!





========================================

この記事へのコメント

6. Posted by aiz   2009年05月10日 09:22
木下忠明 様>
木下さま、ご無沙汰しております。
もちろん憶えていますよ!!
 >>今度はインドネシアに...........
そういう訳だったのですか!
帰国されましたらすぐに連絡して下さい。
是非是非また一緒に走りましょう。
こちらこそ宜しくお願い致します。m(_ _)m
aiz
5. Posted by 木下忠明   2009年05月10日 03:54
aizさん:2年ほど前になってしまいますが、CR2Cの秋の豚汁ランに外部参加させていただいた木下です。ご記憶おありでしょうか?家は港北NT内で、エンペラーで参加させていただきました。インドより帰国し、そのうち入会の手続きをと考える内、今度はインドネシアに来てしまっております。まだ2?3年?はインドネシアですが、帰国次第入会させていだき、またNT緑道ラン(含石栄さん)ご一緒させていただければと考える次第です。引き続き貴HP等楽しく拝見させていただいておりよろしくお願いします。
4. Posted by aiz   2009年03月17日 23:13
jin 様>
>>きれいな川、きれいな街並をキープすれば......
そうなんですよね、でも実際は数字や効果がはっきりと目に見えるような
対策じゃないと自治体や商店会もお金をかけたがらない、
こういう素朴なところから地域が活性化していくと素晴らしいんですけどね
3. Posted by jin   2009年03月17日 11:36
またまた口三味線ベンベン(笑)
本当に坂登れませんでした…
これで信州ライドは大丈夫なのか?と不安になりつつ…
鍛えます(笑)
確かに、aizさんとご一緒した野川もきれいだったし
神奈川県内では大和市の引地川も地域の方の努力で
再生したようですね
きれいな川、きれいな街並をキープすれば
自転車や徒歩で都市部の繁華街以外でもプチ観光する人が増えて
地域の飲食店なども盛り上がるのでは?
なんて思って居ます
2. Posted by aiz   2009年03月16日 22:01
しょこラン 様>
 >>せっかく登ってきた道を私たちに遭遇してしまったために戻っていただき、...............
「すみません...」なんて、一緒に走ると皆楽しいから、そうするんですよ(^^)
参加した皆が楽しめなきゃ集まって走る意味が無いですから、
そういうことが面倒に思ったら一人で走りますから!
参加したメンバー全員で、気持ち良い走り、風景、美味しいものを共感しましょう!!
1. Posted by しょこラン   2009年03月16日 09:53
せっかく登ってきた道を私たちに遭遇してしまったために戻っていただき、
すみません&ありがとうございました!
でも、ご一緒できて嬉しかったです!!
鶴見川源泉、あの風景を味わえた事も♪
超旨なたこ焼き、最後に皆さんと楽しく美味しくいただけて
あいにくのお天気でしたが大満足な一日でした(@^〇^@)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字