2007年08月11日

酒匂川CR親子ポタ/あしがら翁

2007年8月10日
酒匂川CR親子ポタ/あしがら翁

久々に次女が自転車に乗ろうと言ってきた。そして「お昼は美味しいお蕎麦屋さんね」とも、
(DNA?)

娘の夏休みの思い出作りと親の趣味の両立?

さて、何処に行こうか、思い浮かんだ店は『あしがら翁』、屋号から分かる様に名店『翁』(高橋氏の達磨系列)で修行した方が開業したお店、丁度すぐ近くに酒匂川が流れ、その堤防沿いにサイクリングコース(以下CR)があった筈、車の入ってこないほぼフラットなコースを走って美味しい蕎麦も食べられる。

e6336f5f.jpg
酒匂川 開成町付近
639c7ed1.jpg
開成町 紫陽花公園付近(もちろん紫陽花は終わってましたが、6月だったら綺麗なんだろうな)『あしがら翁』のすぐ近くです。

============================

ee6a250d.jpg
『あしがら翁』のある開成町より約5km上流にある『南足柄運動公園』付近まで車載で移動、ここからスタートです。

次女の自転車はまだ組み立て中なので、プジョーコリブリ16で走ります。チビだと思ってましたが、いつのまにか、そこそこのポジションで乗れるようになっていました。
70f52458.jpg
「ちゃんと左端を走れー!」「土踏まずでペダルを踏むなー!」「先が見えない所や交差点ではブレーキレバーに指をかけてろー!」等々、楽しいポタリングの最中でも親父のゲキが飛びます?ウルサイと思っているかもしれませんが、自転車といえども、間違えば重大な事故になるので、その辺の指導?は譲れません。
b1593176.jpg
そこそこ汗を流したころお店に到着。
7c09d0e6.jpg
今年の春に開店したばかりの綺麗な店舗。
f5d64be8.jpg
メニューは翁系列らしく蕎麦で勝負といった感じで、あまり種物はおいてません。
しかし、蕎麦と焼き味噌とデザートというセットメニューがあり親子でこちらをいただく。
次女は小学生ですが生意気にも焼き味噌が好物、蕎麦屋に行くと「あの、しゃもじにお味噌が付いたやつないの?」という始末、(^^;、、、(将来は飲ん兵衛でしょうか?)

さてお蕎麦は、上品な薄茶の麺は間違い無く翁系だなと思わせるもので四面揃った綺麗な切り口で美しい、手繰るとこの時期でも良い香りが鼻腔を抜ける。
次女もまたまた生意気に「良いニオイがするね」(コラッ!香りとか言えよ!)なんていっている。
5cf4628b.jpg
こちらはデザート、3層になっていて、下から小豆、更科粉を溶いた寒天、生クリームでできていてこれがまた上品な甘さで絶品でした。

お店は夫婦で切り盛りされている様ですが、名店の看板を掲げているといった気取りは無く、家庭的で温かい対応でとても感じが良く、親子で心地よい食事を楽しめました。(^^)
44e7183e.jpg
この日は35°Cを越える猛暑日で熱中症すら心配されるような状態でしたが、酒匂川CRには大きな松並木も多い為、日陰も多く意外と気持ち良く走れたのでした。また鮎釣りで賑わう清流が見た目の涼しさを感じさせてくれました。
460be93a.jpg
食後はさらに5Km程下流で川遊びをした後、箱根の山々や矢倉岳を望みながら田園風景の中を流し戻って、約20Kmのポタリングを楽しみました。


あしがら翁  HP:http://homepage3.nifty.com/ashigara-okina/
  神奈川県足柄上郡開成町延沢2508-2
  TEL 0465-83-5806 
  定休 火曜日、第一第三水曜日 
  11:30?16:00

この記事へのコメント

10. Posted by aiz   2007年08月17日 19:49
>jin 様
自転車の乗り方は教えましたが、、、
酒の肴の味は教えたつもりは無いのですが、何故か、、、?
味覚の嗜好は遺伝が強いそうですよ。
暑い日、自転車に乗っているときの木陰は、クーラーの効いた部屋よりずっと気持ちが良いです。(^^)
9. Posted by jin   2007年08月17日 00:29
よく出来たお嬢様をお持ちですね?
aizさんの教育が良かったのでしょうか?(笑)
焼き味噌が好きな小学生…将来有望です!!!
暑ければ暑い程木陰は涼しいですよね
素敵な夏休みの1日
うらやましかったり、ほほえましかったり!
8. Posted by aiz   2007年08月16日 09:43
>おじ 様
我家の娘達の好物は、馬刺、出汁巻き、牛タン塩、野沢菜、、、
(つまみじゃねーか!!)やばいです、、、
ただ家族で好物が共通だと買いやすいといったメリットがありますが、
食卓での競争が激しいというデメリットもあります。(^^;、、、 
7. Posted by おじ   2007年08月16日 08:31
ご息女とのポタリングうらやましいです。
将来は酒飲みの素質充分ですね^^;
子どもの自転車事故の話は時々耳にしますので車を運転するときは気をつけたいと思います。
6. Posted by aiz   2007年08月15日 01:20
>dokaidokai 様
ほんの少し前まで、サドルを一番下まで下げてやっと乗れる状態だったんですが、子供の成長って早いですねー、、、
 >>もっとつま先の方でペダルを踏めって言うと、文句を言い返してました........
ははは、dokaidokaiさん甘いから娘さんに言い負かされちゃうんじゃないですか?ウチは「ちゃんと言う事聞かないと、危ないし、すぐに疲れてしまうんだぞ!イヤならすぐ帰るぞ」って感じで結構スパルタです。でも他のシーンでは優しく楽しく、、、コースも娘が楽しめるコースを、、、
本当はこのお蕎麦屋さんに行くときは、足柄峠を走ろうって思っていたんです。
5. Posted by dokaidokai   2007年08月14日 12:27
お嬢さん、フォームが決まってますね。
うちの娘に、もっとつま先の方でペダルを踏めって言うと、文句を言い返してました。
まあ、あんまり自転車のりには付き合ってくれません。
ちなみに、私は蕎麦アレルギーですが、娘は蕎麦好きです。
4. Posted by aiz   2007年08月14日 01:05
>tavasuke 様
コメント有り難うございます。
さて何時まで喜んで一緒に走ってくれるか、、、(^^;
でも思い出は作れるうちに沢山作っておきたいです。
 >>ブルー、、、
そういえばウチには青い自転車が6台もあることに気が付きました。
3. Posted by tavasuke   2007年08月13日 15:51
お嬢さんとの輪行ポタリング、足柄とは良いですねえ。
サーブのシルバーにお嬢さんの跨ったコリブリのブルー、ランドナーのブルーが綺麗に映えています。
夏休みの素晴らしい1コマですねえ!
2. Posted by aiz   2007年08月13日 15:20
>ソバツユ 様
何時も丁寧なコメント有難うございます。
「素朴庵」さんは車でですが家族全員で訪ねたことがあります。もちろん大好評でした。(^^)
本文の方に汁について書くのを忘れました。
辛さ加減は丁度よかったのですが、個人的には一寸出汁がかえしより目立ちすぎかなと思いましたが、
とても上質なものでした。
1. Posted by ソバツユ   2007年08月13日 10:18
素敵なことを仰る可愛いお嬢ちゃんですね♪
将来、頼もしい蕎麦ッ食いになりそう、そして素敵な自転車乗りにも(笑)
このお嬢ちゃんと「素朴庵」を訪ねたら、ご夫妻喜ばれるでしょうね♪
しかし、距離がありすぎでしょう!
足柄の「翁」さんの汁が美味しそうですね、
しかし香りにまで言及するとは、こりゃ本物だあ?(笑)
プジョーのうしろ姿、決まっています。ホノボノとしたサイクリングの記事を拝見できて、こちらまでうれしくなりました♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字