2006年04月26日

あんずの里へ (その3千曲市(旧更埴市)森.倉科地区)

 2006年4月19日 
長野県千曲市(旧更埴市)あんずの里へ(その3)
4/18...別所温泉ー塩田平ー上田ー戸倉上山田温泉ー稲荷山温泉ー姨捨?稲荷山温泉
4/19...稲荷山温泉?屋代ーあんずの里(森地区.倉科地区)?松代?長野

18日夜は姨捨からの夜景を見た後、もう一度温泉に入り、旅館の食堂で大好物の馬刺をつまみに地酒「オバステ正宗」で一杯、姨捨山の棚田で採れた美山錦のみで造ったという純米酒がとても美味しかった。

19日、杏の里へ向かう日だが朝起きると右手首が痛い!「しまった出たか、、、」病名等は割愛するが自分の持病で、たまに前触れも無く手首が腱鞘炎の様になってしまう。
なにもこんな所で、、、歯磨きすら上手く出来ない!常にバックに入れている補給食を食べ、薬を飲むとチェックアウトする頃にはなんとか自転車のブレーキを握れる程になったが手首を捻ることが出来ない、うーんここまで来てタクシーやバスで杏の里を巡るなんて絶対あり得ない、とりあえず町まで出て薬局を探しテーピングを施す、なんとかなりそうだ。f04f3186.jpg
杏の里(森.観龍寺付近)
-----------------
里一帯の杏畑は元禄時代から三百年あまりの歴史があるそうです。
abe4c87b.jpg
私のつたない解説より写真を御覧下さい。(^^)
84bf563b.jpg
b91888e7.jpg

6a8475d2.jpg
杏の里をゆっくりと走りながら中島みゆきの「杏村から」(1981年)が頭の中でリフレインしていました。
(B面の曲なので知っている人は少ないと思いますが、、、A面 あした天気になれ)

ふられふられて 溜息つけば
町は夕暮れ 人並模様 
子守唄など うたわれたくて とぎれとぎれの ひとり唄をうたう
 明日は案外うまく行くだろう 
 慣れてしまえば 慣れたなら

 杏村から 便りがとどく
 きのうおまえの 誕生日だったよと

町のねずみは 霞を食べて
夢の端し切れで ねぐらをつくる
眠りさめれば 別れは遠く
忘れ忘れの 夕野原が浮かぶ
 明日は案外うまく行くだろう 
 慣れてしまえば 慣れたなら

 杏村から 便りがとどく
 きのうおまえの 誕生日だったよと
 杏村から 便りがとどく
 きのうおまえの 誕生日だったよと

★次回は松代?長野へ

人気ブログランキング参加中

この記事へのコメント

6. Posted by aiz   2006年04月28日 00:27
OHCHO様
信州を走るときは天候やコースに関係なくランドナーやスポルティーフを選んでしまいます。スピードは出なくとも私にとっては一番気持ちよく走れる気がするんです。(^^)風景にもマッチしますし。
手首はほとんど治りました。ご心配頂き有難うございます。
5. Posted by OHCHO   2006年04月27日 11:03
ピンク色の霞でもかかったような風景は美しいとしか言いようがありませんね。
私もこんな風景の中をランドナーで走りたくなります。
手首は大丈夫ですか?お大事になさってくださいませ。
4. Posted by aiz   2006年04月27日 03:05
signB様
実は自分も、、、上田から姨捨へ向かう途中、千曲川沿いに「この辺は変わった種類の桜が咲いているなー」と思っていた木は実は杏でした。(´,_ゝ`) プッ/(恥ずかしい、、、)
3. Posted by signB   2006年04月27日 02:20
私はうめ、もも、あんずに至っては言われないと区別もつかない奴なのですがこれは美しい光景ですねえ。
風景に対して一歩引いて出過ぎぬレイダックの色も素晴しいですね。
2. Posted by aiz   2006年04月27日 00:52
米田 様
更埴...杏の里の美しさはもちろんのこと蕎麦も酒も美味いので機会があったら是非Frogで訪れてみてください。
蕎麦情報ありがとうございます。諏訪地方は妻の実家があるのでよく行くので今度行ってみます。
ランドナー&港北HP版の蕎麦コーナーも参考にどうぞ!(ここからリンクしない場合は左サイドバーリンク集からどうぞ)
1. Posted by 米田   2006年04月27日 00:13
 更埴のあんずとはこういうものでしたか。毎年、上田の知人より「あんずが咲きました」と案内をもらうのですが、花よりメカなもので行きませんでした(^_^;)
 最近は茅野駅前の「よもぎ庵」で蕎麦食いました。けっこうよかったですよ。
 あと、富士見の「丸十」(入口が道に向いてない知る人ぞ知るお店)は、漬物というか、突き出しがうまかったです。とくに青トマトのマリネ。2人で蕎麦を5人前食べてしまいました(笑)。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字