2005年06月09日

緑道は初夏

6月4日(土)
5月は信州に出掛けてばかりで、ちょっとご無沙汰だった港北NTの緑道、
下の娘と久々にポタリングに出かけると、すっかり植物が初夏の色合いに
変化していた。先週は長野で残雪と新緑を眺めていたのだが、、、横浜と
北信濃では約1月の差があるようです。

港北ニュータウン緑道.くさぶえの道.徳生公園付近
dc7c1804.jpg


港北ニュータウン緑道.ささぶねの道.鴨池公園付近

ちょっと信州青木湖近くの姫川源流に似てます。
もちろんあちら程綺麗ではありませんが、港北ニュータウンの自然は、未開発の所に自然が偶然残っている訳ではなく、将来も定規で描いたような無機質で人工的に植えた街路樹ばかりの街にならない様に、開発エリアと自然保護エリアを最初から別けて設定して自然保護エリアではできるだけ元々からあった植物を伐採しないようにし生態系の保護に努めています。夏にはホタルやカワセミの姿も見る事ができます。
8ddde817.jpg


2005年06月04日

嶺方(白沢)峠ラン

05年5月28?29日
月例のクラブランで信州、鬼無里?白馬間の嶺方(白沢)峠に行ってきました。
このサイトを御覧になっている方は御存知かと思いますが、5月に入って3度目(!)の信州、「なんて暇な道楽者なんだ!」と思われてしまいそうですが、こんなことは初めてのことで、いろいろと訳ありで月に3度も信州を走る事ができました。本当に例年なら1年分の遠征です。ちなみに5月中に大好きな日本アルプスを中央ア?南ア?北アと全部眺めることが出来ました。(本当にこんなこと初めてだってばびっくり(^^;.....)

コース...28日.信濃大町駅ー木崎湖(稲尾)ー美麻村新行ー青具ー小川村大洞高原(泊)
    29日.大洞高原ー大洞峠ー鬼無里ー嶺方峠(白沢峠)ー白馬ー佐野坂ー大町

美麻村新行. バックは北アルプス鹿島槍ヶ岳
942ef423.jpg

鹿島槍ヶ岳
f548c5f4.jpg

大洞峠から鬼無里に向かうダウンヒル、長閑な集落が見えてきました。
e20fe6e2.jpg

嶺方峠(白沢峠)白沢隧道からの白馬岳、クラシックタイプ?のサイクリストの間では有名な景色です。ちなみにこの峠、同種の方々以外では嶺方峠と呼びません。白沢峠といいます。トンネルの上の旧道も夫婦岩越といいます。
5ceebc21.jpg

峠から見た白馬岳、ガスっていまいちの写りですが、実際の眺めはホント感動ものです。
8502bba3.jpg


2005年06月02日

しらびそ峠ー(おまけ-昼食編)

05年5月15日  またまた蕎麦屋...
しらびそ峠から下ってきて、輪行予定の飯田線伊那大島駅に思ったより早く着いたので
駅周辺で「お昼を食べよう」ということになりました。

ランドナー→信州→昼飯とくれば『蕎麦』です!(と、勝手に思っている自分、、、落ち込み)これが走り終えた後の宿だったりすると、ランドナー→信州→温泉→馬刺(ビールor地酒)→玉砕(^^;、、、だったりします。

適当に駅周辺を流していると、ちょっとイイ感じのお蕎麦やさん発見。

        にっぱち庵83c7fc3e.jpg

















大好きな挽きぐるみのお蕎麦です。透明感のある麺に粒が混じっていて噛みごたえがあります。つゆはちょっと甘めでした。(あくまでも私の主観、好みで)
右に写っているのは馬肉の七味焼きというもの、馬肉はくせや匂いが少ないので蕎麦と食べても気になりません。思わずビ?ルを頼むと銘柄がキリンハートランドこれまた大好きな銘柄で感激。(なぜか扱っているお店が少ない)

9a79dd62.jpg

お店から飯田線伊那大島駅まで自転車で数分、約1時間の待ち時間がありましたが、話し好きな駅員さんが飯田線に過去走っていた機関車のことなど話してくれ、退屈しない待ち時間となりました。  (長閑でいいな?笑顔

bdf3fbdd.jpg

帰りの輪行は「行きとは違った列車で帰ろう」ということになり、中央線岡谷を経由して特急あずさで帰りました。

2005年05月30日

しらびそ峠-その3. しらびそ高原?伊那大島

05年5月15日
今回のランのメイン、しらびそ峠からの南アルプスの大展望びっくり
のはずが、、、
霧、霧、霧、、、あ??困った、、、悔しい
(泊まったハイランドしらびそ方に聞いてみると朝は霧で見えない日のほうが多いらしい
まるで摩周湖ですね)

しらびそ峠にて
1e179b34.jpg


しらびそ峠?地蔵峠. 幻想的です。
bc382375.jpg


               地蔵峠(国道152)にて
cea5732d.jpg


地蔵峠.何ケ所か不通区間のある国道152号線はここでも途切れています。
a3374356.jpg

地蔵峠からは小渋湖を通って伊那大島に出て輪行で帰宅しました。

快走する同行DOさんのランドナー
15dd9cdd.jpg


2005年05月23日

しらびそ峠-その2.下栗?しらびそ高原

05年5月14日
しらびそ峠ランのつづきです。

下栗の集落内-急傾斜つづら折れの道沿いに民家が張り付く様に建っています。

890402ea.jpg


南アルプスが素晴しい!
85e082fe.jpg

                
              下栗の集落、上の方から、一番下の民家から1Kmあります。
709545f2.jpg


夕刻、高い山が雲に隠れてきました。ちょっと残念、、、
26e8324c.jpg


ちょっとしたメカトラブルもあり、宿のある、しらびそ高原の1?2Km手前でついに日が暮れてしまいました。(基本的に山道の夜間走行はやめましょう!)今回は宿の明かりも位置も見えていたことと、道路状態も把握できたので歩く程度の速度で走りました。
8ae56554.jpg


次回は、しらびそ峠?地蔵峠?伊那大島

2005年05月19日

しらびそ峠-その1.平岡?下栗

05年5月14日
憧れていた峠の一つ、しらびそ峠に出掛けてきました。
新横浜から新幹線で豊橋まで行き飯田線に乗り換え平岡まで輪行しました。
平岡からは山間の急傾斜地にある集落、下栗の里を経てしらびそ高原で一泊して、しらびそ峠?地蔵峠?小渋湖?伊那大島駅(輪行)といったプランです。

下栗(長野県上村、日本のチロルと呼んでるそうな...)から南アルプス方面を望む
(本当にハイジが出てきそうです。「クララが立ったよ-!」なんて笑顔(笑))

1db802ec.jpg


豊橋から乗車した飯田線の特急ワイドビュー伊那路、
車窓からの風景は素晴しく、珍しい駅も沢山あり輪行中も退屈しません。

今回は同じクラブのinaさんとDOさんが同行です。
8ddffaca.jpg


下栗集落の入口付近、南アルプスが見えてきました。笑い
2335784f.jpg


下栗のつづら折れの道を登ります。
2d795eca.jpg


下栗集落の上から
be1ca207.jpg



2005年05月18日

リンク追加/祝!開店(^^)

祝昔から一緒に走ってきた友人がついに大阪 藤井寺市にサイクルショップをオープンしました。
ツーリング車に重点を置いたお店ですが、完成車メーカー、パーツメーカー、ショップ等数々の自転車業界で経験と腕を磨いてきた人間ですので、どんな車種でも高いスキルで対応してくれるはずです。
もちろん自らも走るサイクリストですのでハードだけでなく旅の経験に基づいたソフト面も良いアドバイスを提供できると思います。
皆様どうか応援してくださいねびっくり
escargot. のツノ出せヤリ出せ

84adf614.jpg


at 10:10|PermalinkComments(1)

2005年05月12日

中央アルプスの眺めの良い峠-昼食編

火山峠(ひやまとうげ)ランの続きです。 (05年5月5日)

信州と言えば蕎麦!ランドナーでアルプスが見えるコースを走って、お昼が旨い蕎麦とくりゃ幸せ笑い今回は駒ヶ根高原近くの「丸富」に寄りました。

丸富の外観.赤い屋根が印象的で雰囲気も良い感じです。
勝手な思い込み?ですが蕎麦屋にはクラシックなランドナーが似合う気がします。

680cf2dc.jpg

荒挽きのお蕎麦を注文しました。
蕎麦の良い香がします。自分は期待できる蕎麦に出会ったとき時、まずはなにもつけず一口、次は薬味を入れないつゆを少しつけて食べ、次に山葵を入れて食べ、最後に葱も入れて食べます。最初から全部入れると蕎麦の微妙な味や香り特徴がわかりずらくなるからです。

後ろは鱒の薫製と南信州地ビール、ジョッキ 幸せ-笑顔

ab7e5bfa.jpg

丸富の店内、明るくて綺麗なお店です。

0e8308de.jpg

帰りは駒ヶ根駅から輪行で帰宅しました。

連休最終日だったので特急の指定がとれず、飯田線、中央線の鈍行を乗り継ぎ、6時間半も
かけて横浜に帰りました。駅弁とビールを買ってのんびり列車もたまにはいいのですが、サドルの上よりお尻が痛くなりました。

写真は岡谷駅0番線にて駒ヶ根から乗った飯田線、(119系って情緒ないな-)
ランドナーの輪行は前フォークを抜くのでロードよりコンパクトにまとまり便利です。(面倒くさいけど...)
6db0ceb8.jpg

今回のランで使用した1986年製作のTOEI 650Bランドナー 魔物仕様では無いシンプルで実用的なモノですが最も気に入っている愛車で、信州方面を走るときは、いつもこれ。

ウォルバーのスーパーランドナー(650×32B)にかわるタイヤが無いのが悩み。

火山周辺にて...この刈り取った稲、愛知博のモリゾーみたいです。地方によって処理の仕方がいろいろありますね。
c6943ad5.jpg



2005年05月08日

中央アルプスの眺めが良い峠-2

その-1の続きです。(05年5月5日)

火山峠(ひやまとうげ)駒ヶ根側より中央アルプスを望む
5bf3edd9.jpg


伊那市?火山峠
4ca190fe.jpg


                伊那市富県(とみがた)
950d6d39.jpg


火山峠
ac8103ef.jpg


                駒ヶ根市東伊那
a428e919.jpg


後日、駒ヶ根の美味しいお蕎麦屋さん丸富を紹介します。
ランドナーと信州と蕎麦が好物のaizでした。笑い

中央アルプスの眺めが良い峠-1

5月5日に火山峠(長野県、伊那?駒ヶ根)という中央アルプスの眺めが良い峠をランドナーで走ってきました。

峠道そのものは、さほど風情がある所ではないのですが、中央アルプス(木曽駒ヶ岳、宝剣岳、経ヶ岳、、、)の展望がとても綺麗なコースです。

火山峠伊那側より
135f3eb5.jpg


火山峠駒ヶ根側に部分的に残っている旧道
c5cd15fc.jpg

                    駒ヶ根市赤穂より木曽駒ヶ岳、宝剣岳を望む
c280b315.jpg

中央アルプスって周辺に有名な観光地などが無いせいか、北アルプスや南アルプスに比べてメディアに出ることも少なく、ちょっとマイナーな感じがしますよね、(山好きな方はそうは思わないかも知れませんが)でもそのほうが荒れなくて良いかも、、、